お店レポ 神奈川

伝説王者とスパーした元ボクサー伊藤貴志の割烹小料理店。桜木町の「津軽」

皆様こんにちは。

ボクサーのお店レポ、第52回はこちら。

 

かつてあのリカルド・ロペスのスパーリングパートナーを務めた事もある元・ヨネクラジムのボクサー、伊藤貴志さんが横浜の桜木町に奥様と2人で構える「割烹小料理店・津軽」です。

 

川嶋勝重さんからこのお店をご紹介いただき、ずっと行きたい候補リストに入れていた名店についに突撃!感動の津軽デビューの日の思い出を共有いたします。

 

場所と外観

JR「桜木町駅」から徒歩5分、京急「日ノ出町駅」から徒歩6分という好立地。この日は桜木町駅から降りて向かいました。

 

この新横浜通りを渡って進むと"野毛仲通り"という看板が。この野毛の飲み屋街として有名な場所らしいです。

 

全然複雑な道ではないので、地図を見ながら歩けばすぐに見つかります。17時に行ったのですが、昼飲みできるお店が沢山集まっているエリアなので賑やか。

 

到着!

鮮やかな紫の暖簾の「津軽」奥に伊藤さんの姿が見えます。

ボクヲタ心くすぐる店内

カウンターのみの店内。従来は最大で8席ですが、現在はスペースを広く確保して最大5席の感染対策バージョン。アットホームな店内にボクシングファンなら気になって仕方ないアレやコレが沢山。

 

落ち着くカウンター席

テーブルと椅子の高さが合っていて座り心地がよく、奥にはTVモニターも。常連さん同士でボクシングのDVDを見ながら飲む事もあるそうです。

 

川嶋勝重 & 竹原慎二

このお店を知ったのは僕が川嶋勝重さんのRINGに行った時に聞いたからです。ここにもRINGのチラシが置かれていているので交流が深い様ですね。竹原慎二さんの本も。

 

名チャンプ達のサイン

元ボクサー・現ボクサーが数多く訪れる様で、壁のいたるところにサインが。むむ!第22代WBA世界スーパーバンタム級チャンピオンといえば誰でしょう。すぐピンと来る方はボクヲタ認定。元祖入れ墨ボクサーはすぐわかりますよね。

 

誰のサイン入りグローブ?

青いグローブには「元世界Lフライ級チャンピオン」と書かれていますね。何人かいる世界Lフライ級チャンピオンの中の一体誰なのでしょうか。ヒント:元王者3人のYoutubeチャネルが人気! 

メニュー紹介

店内に置かれているメニューです。

 

・ドリンクメニュー

・日本酒

日本酒、焼酎は伊藤さんのセンスで複数の銘柄を置いています。

 

カウンターの上に置かれたおつまみ。津軽の料理は基本はお任せで、その日の素材の中から良い感じのを作って出してくれるスタイル。この日はこのお魚が素材の様です。

至高の津軽タイム

この日はボクサーのお店をはしご。津軽への滞在は1時間なのでお料理も軽めにしたのですが、旨いのなんの。超濃厚な1時間となりました。

 

キンッッキンの生

このグラスを見てください。キンッッキンに冷えてやがる!(藤原竜也風)いや~夕方17時からボクシングファンと2人で元ボクサー店主のお店で激キン生ビール。たまんね。

 

逸品揃いのお通し

お通し、チーズ、するめイカ。伊藤さんが調理する間に奥様が話しかけて下さるのですが、奥様の優しい雰囲気がまた良いんですよ。

 

GOODな刺身盛り

刺身盛り合わせ。先日行ってきた知人の結婚式が和装だったのですが、そこで食べたお刺身に負けない味です。要するにそれぐらいのクオリティ。

 

極上の白身魚

このお魚。奥様が魚の名前と拘りポイントを丁寧に説明してくださったのですが、すみません…楽しすぎて記憶が飛んでます。しっとり系の白身魚の滑らかな舌触りは覚えています。早くまた食べに行きたい。

伊藤貴志さんとの会話録

ヨネクラジム所属のボクサーだった伊藤さん。大橋秀行vsリカルド・ロペス戦の時に、来日したロペスのスパーリングパートナーを務めたという逸話ネタを川嶋勝重さんから仕入れていたので、その話をがっつりお聞きしました。

 

ロペスのスパーは1ラウンド4分

殿堂入りしたレジェンド王者リカルド・ロペスですが、挑戦者として来日した時の世界ランクは4位。伊藤さん曰く、まさかここまで伝説的存在になるとは思ってなかったそうです。

 

「このポジションならロペスのパンチは届かないという離れた位置にいたはずなのに…いきなりガツン!と自分の顔面が跳ね上げられるあの感覚。自分はアマで50戦、プロでも数試合してますがあんな感覚になったのはロペスだけです。ロペスのスパーは1ラウンド4分なんですよ。2分経過の時点でハーフタイムって言われてしんどかった~(笑)」

 

ロペスがバックを欲しがる事件

1回で4分×3ラウンドの12分。3日間で合計36分をロペスとスパーしたのだから凄い事です。3日目のスパー後のエピソードを聞かせていただきました。

 

「ロペスがスポーツバッグが欲しいと言い出したんです。ちゃんとスペイン語で会話できるメンバーがその場にはいなくて…怒らせちゃいけないから皆で大慌て(笑) 結局怒らせずに事は収まったのですが、あの時は焦りましたね~。懐かしい。そう言えばロペスってストレッチも独特な体制でやるんですよ。つま先で立ってストレッチしてる姿。今でも覚えています」

 

いや~こんな話、他では絶対聞けません。リカロペとスパーした人に当時の話を聞きながら飲めるって…ボクシングマニアはもう~たまりません!

 

畑山隆則氏の出現率が高い?

同じ青森県出身のボクサー畑山さんはよく津軽を訪れる様です。津軽のすぐ近くに彼のラーメン店「尾道ラーメン麺一筋」がある事も関係があるのかもしれません。想像してみてください。フラッと入ったカウンターの小料理店の中のお客さん数人が、全員元世界チャンピオンというシチュエーションがあり得るのです。ヤバ過ぎる!

津軽の推しポイント

ボクシングファンでなくても是非行って欲しい津軽。推しポイントは整理するとこの3点。

 

リアル・ロペストーク!

ボクヲタにはたまらないロペスとのスパー絡みの逸話ネタ。聞き出せていない話はまだまだあるはずですし、伊藤さんと奥様が醸し出す優しい雰囲気はとても居心地が良くて時間を忘れます。

 

割烹小料理のクオリティ

青森出身の伊藤さんならではの、青森を中心とした料理と日本酒は常連さんの心をがっちり掴んでいるとの評判。青森出身の方はもちろん、そうではない方でも美味しくいただけます。

 

観光スポットが近い

関東住みなら思いつきで来れる距離ですが、そうでない距離にお住まいの方にも是非行ってみて欲しいのです。桜木町なので周辺には横浜の観光スポットが沢山。予定を立てて楽しむ横浜旅行の中の夜呑み場所の1パターンとして津軽は超アリです。

 

いや~楽しかった!

 

最高なお店ですので是非行ってみてください。ただ、いつでも誰でも入店可能かというとそうではないので、必ず事前に電話で確認する事をおすすめいたします。

 

以上、第52回ボクサーのお店レポ「伝説王者とスパーした元ボクサー伊藤貴志さんの割烹小料理店。桜木町の津軽」でした!最後に地図と概要を貼っておきます。 

地図と概要

 

関連ランキング:割烹・小料理 | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。