進撃のボクヲタ

アラフォー会社員のボクシング観戦記&その他の雑記

高橋悠斗の男の料理!元日本王者のおでん屋「楽(ガク)」



f:id:tokky7:20200719003719j:plain

 

皆さん、こんにちは。
ボクサーのお店レポ、第17回はこちら!

 

 

元日本Lフライ級王者、高橋悠斗さんが町田で営むおでん屋「楽(ガク)」です。今年の3月15日に開催予定だった高橋悠斗vs矢吹正道戦は高橋さんからチケットを購入して当日を心待ちにしておりましたが・・・この4ヵ月の間で世界は一変。

 

新型コロナウィルスの影響で試合は延期となり、その後高橋さんは活躍の場を広げる為に総合的な判断でボクサーを引退。現在はこのお店で元気におでんを作っています。ツイッター上では何度かやりとりしていただいてましたが、お会いするのは初めて。最高な楽デビューDAYの夜を共有いたします。

 

INDEX ・お店の場所と外観
・明るい店内と王者のパネル
・おでん屋楽のメニュー
・おでんはもちろん、他も美味い!
・高橋さんとの会話録
・各試合会場からの距離感
・お店の地図 

 

 

 

お店の場所と外観

場所は小田急小田原線「町田駅」の北口から徒歩3分。駅から近い好立地です。北口を出たら"まぼろ横丁通り"をひたすら真っすぐ進みましょう。

 

左側に見えるホテル町田ヴィラを横切ります。

 

f:id:tokky7:20200719003724j:plain

 

パッと見はラブホっぽく見えますが、

ビジネスホテルかな。

この情報は必要ありませんね、はい。

 

徒歩3分ですのですぐにお目当てのユニオンビルが見えてきます。

 

f:id:tokky7:20200719003727j:plain

 

横丁みたいな感じで、一階のフロアには複数のお店が入ってます。楽の白い旗は目立つので分かりやすいです。

 

「おでんと味噌と日本酒と楽(ガク)」

それでは突撃!

 

f:id:tokky7:20200719003731j:plain

明るい店内と王者のパネル

複数のお店が集まった場所ですが、おでんの文字が入った赤ちょうちんが目に飛び込んで来るので、楽の場所はすぐ分かります。

 

「高橋さんはじめまして。Tokkyです」

「おお~!いらっしゃいませ~!」

 

高橋さんとの会話録は別途、記事の後半でまとめております。カウンターとテーブル席があって、カウンターはこんな感じ。手前の席に座りました。 

 

f:id:tokky7:20200719003734j:plain

 

手前に置かれた黒板。

"おでん屋楽ジョッキランキング"なるものが。

 

賑やかなお店である事が伝わりますね。

だいき22杯・・

 

f:id:tokky7:20200719003743j:plain

 

フォロー&シェアで日本酒1杯プレゼント。 

 

そしてその上にはチャンピオンの証!ベルトを担いだ高橋さんの写真が眩しく光ります。

 

f:id:tokky7:20200719003739j:plain

 

このパネルがあれば、高橋さんを知らないお客さんが来たとしても「チャンピオンだったんだ」って分かりますよね。場所も置き方も、出し過ぎず分からなさ過ぎずバランスが良い。

おでん屋楽のメニュー

お店にあるメニュー表をそのまま載せます。

スマホを横にしてご覧くださいませ。

ドリンクメニュー

f:id:tokky7:20200719003747j:plain

フードメニュー 

f:id:tokky7:20200719003557j:plain

おでんはもちろん、他も美味い!

一杯目のハイボールを速攻で飲み干して、二敗目はシークワーサーサワーを。おでん以外にもそそられるメニューが沢山あるので迷います。今回はあくまでおでんがメイン。しかし他も頼みたい。

 

f:id:tokky7:20200719003638j:plain

 

吟味した末、この日はこの4品をオーダー!

 

・おでん3種盛り

 (牛すじ、大根、はんぺん)

・馬刺し

・おでん3種盛り

(ソーセージ、ちくわ、揚げ豆腐)

・豚の塩にんにく炒め

 

まずはおでんの薬味が来ました。 

 

f:id:tokky7:20200719003642j:plain

 

味噌、柚子胡椒、からしの3種類の薬味たち。

 

目の前で高橋さんが丁寧におでんを盛り付けて出汁を注いでくれます。もう香りがヤバい。良い香り。

 

f:id:tokky7:20200719003645j:plain

 

1品目。

きました!

 

おでん3種盛り(牛すじ、大根、はんぺん) 

 

f:id:tokky7:20200719003650j:plain

 

この3種類が来たら、まずはどれから攻めますか?

大根?はんぺん?

 

いやいや、牛すじでしょう!

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200719003654j:plain

 

くっ。柔らかウマいっ。

すじの部分の絶妙なコリコリ具合も良い。

 

お次は大根を。

とろろ昆布がっつり乗せで・・

 

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200719003657j:plain

 

う~ん。

程よく大根に染み渡る、旨味の効いただし汁。

とろろ昆布と合い過ぎる。

 

続いてはんぺんちゃん。

ぷるんぷるんしてます。

 

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200719003701j:plain

 

1枚じゃ足りん!

ウマ過ぎて一口でかなりガッツリ食べてしまい、すぐ無くなってしまいそう。

 

おでん3種盛りを楽しんでいる間に、高橋さんが馬刺しを取り出して切ってくれてます。馬刺しちゃんYO!Come On! 

 

f:id:tokky7:20200719003706j:plain

 

2品目。

馬刺し来ました。

 

鮮やかな色合いに心が躍ります。

 

f:id:tokky7:20200719003710j:plain

 

薬味をたっぷりつけて、

シークワーサーサワーを一口飲んで、

からの~

 

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200719003713j:plain

 

つめたウマい!

冷えた馬刺しの旨味が口いっぱいに広がります。2~3枚一気に食べたくなるけどペース配分を慎重に。

 

3品目。

おでん3種盛り(ソーセージ、ちくわ、揚げ豆腐)

 

f:id:tokky7:20200719003611j:plain

 

この3種類が来たらまずどれから攻めますか?

ちくわ?揚げ豆腐?

 

いやいや、ソーセージでしょう!

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200719003615j:plain

 

パリっ。

コリっ。

そのままで美味しいので、ついつい薬味をつけ忘れてしまいます。

 

ちくわいきますか。

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200719003619j:plain

 

40歳の男がおでんを食べて30年前の記憶を辿る。10歳の頃、今は亡き祖母の家で食べたおでん。その時のちくわを思い出す温かい旨味。

 

続いて揚げ豆腐。大きめですよ。

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200719003623j:plain

 

うん。思ったより皮が厚くて中身が柔らかい。なのに程よく豆腐に染み渡るおでんの出汁。

 

食べてて思いました。

「楽しい」

 

店名の楽(ガク)には楽しさという意味が含まれているのでは?と想像してまして、お店に入った瞬間、賑やかな雰囲気で・・ああやっぱり楽しいの"楽"なんだなと感じたワケですが「美味しくて、食べるのが楽しい」シンプルにこんな気持ちにさせて貰えるなんて。

 

最後の4品目。

豚の塩にんにく炒め。

 

f:id:tokky7:20200719003626j:plain

 

高橋さん曰く「常連さん達からは、おでんよりも人気があるメニューかもしれません。それくらい沢山オーダーが入るんですよ」そう言いながらフライパンを振り、玉ねぎに火を通してから豚肉を投下する元日本王者。

 

調理してるところをじっと見られるって、作る側はやりにくいかもしれませんね^^(高橋さんはそんな風には言ってませんが)でも僕はボクシングが好きで、高橋悠斗というボクサーに魅力を感じ、引退してお店をやってくれてるからこの位置からこの姿を見れるのであって。それが嬉しいんですよ。嬉しいからガン見しますよ。

 

出来上がり! 

 

f:id:tokky7:20200719003630j:plain

 

これ、一口食べたら絶対ご飯が欲しくなるヤツじゃないの。

そう覚悟しながら・・

 

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200719003634j:plain

 

ウマっ。こりゃオーダー沢山きますわ。

絶妙な塩加減が豚肉本来の味を引き締め際立たせてます。

 

「ご飯ください!」喉の上まで出かかりましたが、ギリギリ我慢しました。コロナ太りじゃないですけど動いても体重が落ちにくくなっているので。冷静さを保ってなんとか米のオーダーをせずに我慢。

 

いや~ガチでおでんはウマいし、馬刺しも豚肉もヤバうまですよ。

 

【次回の注文メモ】

・ビーフコロッケ

・厚切りハムカツ

・桜海老と卵の雑炊 

 

 

 

高橋さんとの会話録

ツイッターのDMで「今日18時の開店と同時に行きますね!」「ありがとうございます!お待ちしております」そのやりとりをしてから数時間後の初対面。

 

「Tokkyさんって、本当にボクシングお好きですよね。ツイートから伝わります。多分、好き度で行ったら僕よりもお好きだと思いますよ笑」

 

何をおっしゃいますか。見るのとやるのじゃ大違い。開店と同時の時間に行きましたが既に常連のお客さんが来店している様で、調理をしつつそのお客さんのところに行きつつ、僕とも話してくれる高橋さん。

 

f:id:tokky7:20200719003600j:plain

 

引退前後の出来事から、最近の事まで色々とお話できました。

 

「ぶっちゃけ僕、高橋悠斗って強さが分かり辛いボクサーじゃなかったですか?客観的に自分を見てそう思ってました。だから自分のストーリーを伝える事で関心を持って貰おうとSNSを使ったんですよね」

 

「強さが分かり辛い・・たしかに試合を見た事ない人からしたら、戦績とか最新試合の評判の印象に左右されるとは思います」

 

高橋さんが日本タイトルを奪取した堀川戦は判定勝ちで関東のみの深夜放送だったので、見れないファンはメディアの活字を読んで想像する事しか出来ません。強さが分かり辛いというよりは、伝わるだけの情報量が足らない段階だったという事でしょうか。なのでSNSで自分のストーリーを伝えるアクションは大正解でしたね。

 

僕はある試合を思い出しました。

 「例えば中山戦のKOシーンを見た事があるかないかで、高橋さんへの印象は随分違うはずです」

 

高橋さんが日本王者になる前の試合。たまたまこの中山祐太戦のKOシーンを見てから、そのセンスに注目していました。戦前の予想は五分五分に近かった試合で初回KO勝ち。

 

f:id:tokky7:20200719122940g:plain

 

この右ストレート!

フォロースルーの効いた良い右打つ選手だな~と。 

 

フィニッシュが更に凄い。

左の5連打。

 

f:id:tokky7:20200719123349g:plain

 

「新井田の左トリプル」詳しいファンは良く知るパンチだと思いますが、トリプルどころか左の5連発!もちろんこの1試合だけで全てが分かるわけではないものの、左5連発でフィニッシュするLフライ級の選手が国内で希少な存在である事が明らか。環境は関係なくて、センスがないと出来ないフィニッシュでしょう!と期待に胸が高鳴り、このKOシーンをツイッターで流した事を覚えています。

 

でも結果的に「ストーリーを伝えなければ成り立たない」という考えでのSNS作戦は大成功で、その影響もあって今もお店に来るファンは後を絶たないそうです。矢吹戦は開催されなかったけど、そこに至るまでの過程での彼のアクションに感化された人は多いと思います。

 

f:id:tokky7:20200719003604j:plain

 

「実は八重樫さんがちょくちょく来てくれるんですよ。この前も来てくれました」

 

「八重樫さんとはスパーもしてましたよね」

 

「そうです。リング外での八重樫さんて天然ですよね笑 このお店はトイレはどこにあるんだって、何回も説明してるのに何回も聞くんですよ。6回ぐらい聞かれましたから」

 

八重樫さんとは、運良く僕もご一緒する機会に恵まれた事がありました。

その時の事をこの記事の後半に書いてます。 

 

 

この時の印象では、八重樫さんは天然とは思わなかったけどなぁ。

 

「Tokkyさん結婚されてますよね?」

「はい。3歳の娘がいます」

「いいな~!

俺、はやく落ち着きたいんですよ^^」

 

ええ~!意外。

まだ27歳なのに落ち着きたいだなんて。

(ぼそっ。35歳ぐらいまで遊んで良いよ)

 

そして高橋さんが最後に所属していたジム「白井・具志堅ジムってどうなの問題」に関して聞いてみたところ、率直に事実と思いを教えてくれました。わざわざ詳しく書く事ではありませんが、やはり・・というのが感想です。

 

「おでん屋さん、楽しいですか?」

「楽しいです!この仕事は天職ですね。元々、相手に喜んで貰う事をするのが好きで、ボクシングもその延長線にあるスポーツだからやってたんです。こうやってお客さんと会話して、美味しいと思って貰えるものを提供する。楽しいですよ」

  

f:id:tokky7:20200719003608j:plain

 

ふと・・細見で短髪の高橋さんを見て、寿司職人が似合うのでは?と思いました。寿司屋の大将が来ている白い服が、とても似合いそうだなと。

 

「寿司屋ですか?初めて言われました^^今のところは、このお店の営業時間が終わった後にそのまま流れ込める様な形態のお店を年内に出せたらいいなと思ってますが・・直近でまたコロナ感染者が増えてますし、簡単ではなさそうです。でもやりたいなって思ってます」   

 

自分と関わる人達を笑顔にする事。

高橋悠斗が最も大切にしているのはそこなのでしょうね。おでん屋さんの繁盛はもちろん、今後が楽しみです!

各試合会場からの距離感

小田急小田原線「町田駅」の北口から徒歩3分。横浜アリーナからは約20分の距離です。近いので横アリで興行が再開した時は試合の前後に行くには持ってこいですね。

横浜アリーナ

新横浜駅から町田駅まで約20

大田区総合体育館

京急蒲田駅から町田駅まで約50

後楽園ホール

水道橋駅から町田駅まで約60

埼玉スーパーアリーナ

さいたま新都心駅から町田駅まで約70分。

 

大田区総合体育館からも約50分の距離。はやくコロナが過ぎ去って「明日の大田区の試合は●●に寄って、試合後は●●で乾杯しよう」みたいな会話をボクシングファン同士でしたいものです。ここに書く情報はその時に役立ちます。遠くない未来にその時が来る事を信じてます。

 

おでん屋「楽(ガク)」はお客さん同士で仲良くなれる、人と人を繋ぐお店。大勢でワイワイが好きな人はどの時間帯に行っても楽しめます。高橋さんと会話を楽しみながら飲みたいなって人は平日の早い時間に行く事がおすすめです。SNSで見かける、あのボクシングファンと偶然出会えるかも?

 

高橋さんを知っててお店の事が気になっているけどまだ足を運べていない・・という人はもちろん、たまたまこの記事に触れてくれた「町田か。行けなくはないな」と思ってるそこのあなた!一度行くべき良いお店です^^

是非行ってみてください。

 

以上、第16回ボクサーのお店レポ「高橋悠斗の男の料理!元日本王者のおでん屋 楽(ガク」でした!

お店の地図

東京都町田市森野1-34-18

まほろヴィレッジ ユニオンビル 1F
小田急小田原線「町田駅」北口徒歩3分