お店レポ 岩手

元WBC世界Sフライ級王者、佐藤洋太の「焼肉チャレンジャー」by盛岡

皆様こんにちは。

ボクサーのお店レポ、第66回はこちら。

 

技巧&頭脳のマジカルボックスで世界の頂点に立った男!元WBC世界Sフライ級チャンピオンの佐藤洋太さんが店長を務める岩手県盛岡市の「焼肉チャレンジャー」です。

 

ボクサー引退後、現役時代にスポンサーとして自分を支えてくれた《いわて門崎丑牧場》に入社。牧場での修業を経て、このお店の店長として活躍中の佐藤さん。

 

2014年4月10日にオープン以降、地元のお客様と観光で盛岡を訪れるお客様に愛され続けている焼肉チャレンジャーに初突撃して参りました。この日の思い出を共有いたします。

 

場所と外観

場所は岩手県の盛岡市。盛岡駅から徒歩25分、仙北町駅から徒歩20分の距離です。この日は東京から新幹線で盛岡駅へ。駅前ロータリーからタクシー乗り込んで言いました。

 

「焼肉チャレンジャーって分かりますか?」「ああ。ボクシングのチャンピオンがいる本宮のお店ね。10分ぐらいで着きます」

 

との事で、タクシーの運転手さんにもすぐ伝わりました。盛岡の街並みを楽しむこと僅か10分。サクッと到着。

 

ずっと来たかったこのお店。

焼肉チャレンジャー!

 

これは…

 

ここから顔を出せば、君も世界チャンピオンになれる。子連れのファミリーには嬉しいでしょうね。記念にパシャリ。

広い店内に数々の記念品

テーブルのボックス席や掘りごたつの席など、全部で96席という大型店舗。この日はボックス席を広々と使わせていただきました。

 

広いボックス席

隣の席との間の仕切りにはシートが貼られており、落ち着いて過ごせるボックス席。超居心地良い。

 

掘りごたつ席・キッチンカウンター

お店の奥は靴を脱いで上がるタイプの掘りごたつ席スペース。席の配置の仕方が広いので、こちらも伸び伸びと使えそう。

 

レジェンド王者のフォトギャラリー

ボクシングファンには説明不要のレジェンド揃い。山中慎介さんとはこのお店の中で撮った写真の様です。フラッと焼肉屋さんに入ったら山中慎介&佐藤洋太がいる日があったとは…凄い。

 

チャンピオンカードが勢ぞろい

「Fighter spirit」と書かれたボクサーカードが凄い数で並べられているスペース。日本が生んだ世界チャンピオンはほぼほぼ網羅している様です。マニアにはたまらない。

 

伝説スリヤン戦のトランクス

2012年3月27日の試合で佐藤さんが使ったトランクスが大切そうに飾られて輝きを放っています。そう!世界チャンピオンになったあのスリヤン・ソー・ルンビサイ戦。眩しい。

 

著名ボクサー達のサイン色紙

ボクサー以外にも沢山の著名人の方々が訪れている様で、サイン色紙が所狭しと並んでいます。激闘王・八重樫東氏のサインはFighterspiritのカード付き。

メニュー紹介

店内にあったメニューです。

 

・ランチメニュー

 

・ドリンクメニュー①

 

・ドリンクメニュー②

 

・お肉

 

・サラダ、一品、ご飯、麺

 

極上のいわて門崎丑

一人なので頼める料理は限られてますが、それでもこの日はランチを抜いてがっつりとチャレンジャーしました。

 

チャンピオンが注いだ生ビール

佐藤さんの世界タイトルマッチを現地で観ていたので、生ビールを注いでいただけるなんて感謝感激。グラスもよく冷えててのど越しも爽やか。

 

キムチ盛り・ガツ刺ゆずポン酢

キムチは香りからして素晴らしく、ガツ刺ゆずポン酢はおそらく隠れた人気メニューです。一度食べたらくせになる。焼肉前には持ってこいの逸品。

 

いわて門崎丑のハラミ・モモ・カルビ

おからなどを利用したエコフィード飼料で、良質な肉質が特徴といういわて門崎丑。見るからに艶やか。佐藤さん曰く「打ち合えるしカウンターもとれる肉」なるほど。

 

極上肉!食べに行く価値アリ

これはハラミ。脂っぽくなく歯応えもあって本当に美味しい。どれもお肉の良質さが滲み出ており、新幹線で盛岡まで来た甲斐があると思える素晴らしい味です。

 

ねぎ玉ご飯

冷麺だけにするつもりだったのに、あまりのお肉の美味しさにご飯を我慢できませんでした。温泉卵が割れて、ネギと良い感じに混ざります。

 

世界王者の考案!チャレンジャー冷麺

盛岡のソウルフードである冷麺。このチャレンジャー冷麺は、佐藤さんが色々なお店を渡り歩いて研究して考案した自信作です。牛骨を砕いて出汁をとったコラーゲンがトロトロのスープとやや硬めの麺が相性抜群。ウマい。

佐藤さんとの会話録

「ボクシングではチャンピオンでしたが、焼き肉界ではチャレンジャー。男はずっと『チャレンジャー』でいるのがカッコいいと思うので」と店名をチャレンジャーにした理由を話す佐藤さん。今も現役当時と変わらずシュッとした体形。

 

東京から!?ありがとう~と笑顔

17:00に行きますので、と事前に電話してから入店。いらっしゃいませ!と佐藤さんが迎えてくれました。

 

「東京から泊まりですか?えっ日帰り!それはわざわざありがとうございます。ちょうど今、雪が降ってきましたね。本降りになる前に到着されて良かったです!」

 

外を見ると確かに雪が。お客様が増える前に記念写真をお願いし、苦手だと言いつつにっこり笑顔のショットもくれました。

 

お肉以外のおすすめは自信作の冷麺

メニューを選ぶ時におすすめは何かを聞いたところ、冷麺だと即答。

 

「盛岡の名物は冷麺です。ウチのチャレンジャー冷麺は牛骨を砕いて出汁をとって作る拘りの自信作なので、ぜひ食べていってください!サイズはハーフサイズ含めて3種類ありますよ」

 

おっしゃる通り、最高の冷麺でした。お取り寄せしたいレベル。また食べに行きたい。

 

今も気になるボクシング情報

今もボクシングは観ますか?と聞いたところ、観なくなりましたね~と言いつつやはり気になる様子。

 

「ずっと見てるボクシングの情報サイトがあって、今も見ますよ。10月は久々に後楽園ホールに行って来ました。知り合いのデビュー戦があったので応援に行ったんですけど、自分のデビュー戦の時のことを思い出しましたね。やっぱり良いですね~ボクシング」

 

店内のインテリアにも、自分の写真だけでなくレジェンドボクサーの写真やカードを沢山置いている佐藤さん。やはりボクシングはずっと好きなのでしょうね。

焼肉チャレンジャーの推しポイント

ボクシングファンならずとも体感して欲しい焼肉チャレンジャー。推しポイントはこの3点。

 

ブランド和牛 門崎丑が食べられる!

岩手県で肥育するブランド和牛「門崎丑」は有名。牧場から直送される新鮮なエコフィード認証の門崎丑を食べられる貴重なお店であり、更に50種類以上のフードと30種類以上のドリンク+ワインという豊富な品揃え。

 

世界王者 佐藤洋太に会える!

中広大吾、河野公平、スリヤン、ロペス、赤穂亮、シーサケット…あの激闘の数々。ボクシングファンは彼のマジカルなボクシングを忘れません。2000年代から2010年代前半のリングを盛り上げた元WBC世界Sフライ級チャンピオン佐藤洋太に会える。嬉しい。

 

観光スポットも沢山

せっかく盛岡に行くなら、観光の名所も巡って盛岡を満喫するコースもおすすめ。有名スポットだと盛岡城跡公園、盛岡八幡宮、岩洞湖、釜淵の滝など。この日は日帰りでしたが次回はぜひ泊まりで観光も兼ねて行きたいなと。

 

SNSはツイッターもインスタグラムも見つかりませんでしたが、佐藤さんご本人が更新されているブログがあるので貼っておきます。

 

焼肉チャレンジャー店主の私的blog

 

いや~楽しかった。門崎丑のお肉は評判通り絶品だし、元気そうな佐藤さんに会えて大満足。スケボー好きな佐藤さんは近い場所にスケボーパークをオープンさせたい考えもあるそうです。活動的で素晴らしいですね。盛岡にいくならぜひ焼肉チャレンジャーへ。超おススメです!

 

以上、第66回ボクサーのお店レポ「元WBC世界Sフライ級王者、佐藤洋太の焼肉チャレンジャーby盛岡」でした。最後に地図と概要を貼っておきます。

地図と概要

 

関連ランキング:焼肉 | 盛岡駅仙北町駅

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。