大橋ジムと同じビルの和食料理店「横浜 金谷」店主も元ボクサー!

  • URLをコピーしました!

皆さん、こんにちは。
ボクサーのお店レポ、第21回はこちら。

大橋ボクシングジムと同じビルで、ジムの下の2階にある接待向け和食料理のお店「横浜 金谷」 です!モンスター井上尚弥が人生最高レストランというテレビ番組に出た時、試合前(計量後)はこのお店で食事をすると語っており、店内で食事する映像も紹介されていたので気になっているボクシングファンは多いと思います。

もちろんモンスターだけでなく他のボクサー達も訪れている様で、大橋ジムのYOUTUBEチャンネルでも、この金谷で食事をする選手達の映像が公開されています。お店のサイトを見てみると接待向けの和食店らしい落ち着いた雰囲気の個室有り。これなら小さい子供が一緒でも大丈夫そう!という事で家族で念願の金谷デビューを果たして参りました。その感動の味を共有いたします。

INDEX

お店の場所と外観

お店の場所は「横浜駅」の北西口から徒歩5分。大橋ボクシングジムに行ったことがある方には説明不要ですね。駅からの導線も複雑ではなく分かりやすいので迷わないはずです。

f:id:tokky7:20200818132802j:plain

駅を出て右に進み、この鶴屋橋を渡って真っすぐ進みます。しばらく歩くと右手に「すき家」が見えて来ますので、そこの信号を渡らずに右に曲がります。すると・・フェニックス・大橋秀行会長のポスターが!

f:id:tokky7:20200818132805j:plain

このビルの3・4階が大橋ジムで、金谷はひとつ下の2階に入っています。2階なのでエレベーターを使っても良いし階段でも行けます。階段で上がる人向けにお店の看板が出ていますね。

f:id:tokky7:20200818132809j:plain

この日はエレベーターで。乗ってボタンを押す時に色々な妄想が脳内を駆け巡ります・・このエレベーターのボタンってきっとあの選手もあの選手も押してるよな。更にあの名王者や海外のあの選手も!?

f:id:tokky7:20200818132813j:plain

落ち着いた美しい店内

接待向けの落ち着いた空間の演出。そのコンセプト通りの店内です。暖色系で統一されたインテリアで入り口から中の通路、客室まで「和」の拘りが行き届いています。

f:id:tokky7:20200818132817j:plain

どの場所でも最低2方向から換気が出来る様になっており、全席禁煙(店内に喫煙所有りらしい)なので小さい子供が一緒でも安心です。

f:id:tokky7:20200818132612j:plain

最大40人収容で個室のレイアウトもニーズに合わせて対応可能。2人用個室から30人以上での個室まで幅広い要望に応えられます。

f:id:tokky7:20200818132615j:plain

3人で予約していたので、この4人用個室に通されました。窓際なので、外にはちょうど日が落ち始めた横浜の街が見えており快適な空間です。

f:id:tokky7:20200818132607j:plain

メニュー紹介

店内に置かれていたメニュー表です。

ドリンク①

f:id:tokky7:20200818132749j:plain

ドリンク②

f:id:tokky7:20200818132745j:plain

サラダ・刺身・揚げ物系

f:id:tokky7:20200818132736j:plain

おでん・お食事(シメ)系

f:id:tokky7:20200818132741j:plain

おすすめ一品・焼き物系

f:id:tokky7:20200818132728j:plain

煮物・デザート系

f:id:tokky7:20200818132732j:plain

王者達も唸る!金谷の逸品

メニューを吟味した後、この日はこの8品を注文しました。

炭水化物多めのガッツリ系チョイスです。

この日のオーダー

・豆腐と香味野菜のサラダ
・京風おでん 盛り合わせ
・大山鶏の竜田揚げ
・釣り鯵フライ
・焼きおにぎり
・京風おでん 追加3種
・冷製稲庭うどん
・穴子棒寿司

飲みものと一緒に出てきたお通しがこちら。品のある甘みを感じる味付けです。これからの戦いに向けて軽く胃にジャブを打つにはちょうど良い。

f:id:tokky7:20200818132753j:plain

いつもは生ビールですが、この日はサッパリとシークワーサーサワーで乾杯。娘がこのサワーをジュースだと思って飲もうとしたので親として一刀両断。ダメだ。まだ17年早い!

f:id:tokky7:20200818132659j:plain

サワーで胃に潤滑油を注ぎ込んだところで1品目が来ました。

豆腐と香味野菜のサラダ。

かなりのボリュームです。

f:id:tokky7:20200818132650j:plain

箸から落ちそうになる程柔らかいお豆腐。

レタスも艶やかに光ります。
いただきま~す。

f:id:tokky7:20200818132654j:plain

柔らかウマい。

ミネラルたっぷりのシャキシャキのレタスが滑らかな歯応えのお豆腐と絶妙に混ざり合います。軽くジャブを打ったらいきなり右クロスを合わされた気分です。

2品目。
京風おでんの盛り合わせ。

f:id:tokky7:20200818132717j:plain

5種盛られています。

まずはおでんの定番、出汁の染み込み具合がモノを言う大根から。

いただきま~す。

f:id:tokky7:20200818132722j:plain

ウマい。温かい出汁がよく利いたホクホクの大根はお酒も進みます。この後も怒涛のおでんの連打。つみれ、こんにゃく、はんぺん、卵・・おでんラッシュタイム。

f:id:tokky7:20200818132558j:plain

う~んどれも美味しくて、何がこの味を作ってるんだ?と考えるとやはり出汁。5種類食べていながらも、この出汁で作ったおでんをもっと食べたい!という事で3種ほど追加注文しました。

3品目。
大山鶏の竜田揚げ。

f:id:tokky7:20200818132635j:plain

パッと見は綺麗に盛り付けられた唐揚げですが、よく見ると衣が綺麗。たまに見るボコボコの唐揚げとは美しさが既に段違い。

いただきま~す。

f:id:tokky7:20200818132639j:plain

これまた鶏肉が柔らかいこと柔らかいこと。レモンを絞ってかけたら、更に味が締まって止まりません。

そして次も揚げ物。4品目。
釣り鯵フライ。

f:id:tokky7:20200818132643j:plain

あれだけボリューム満点の豆腐サラダを食べたのに、鯵フライの付け合わせの野菜がまた美味しくてどんどん箸が進む。

ソースをつけて、いただきま~す。

f:id:tokky7:20200818132646j:plain

ヤバうま。

これ絶対良い魚でしょうというのが分かります。料理長が目利きした築地直送の鮮魚を調理してるとサイトに書かれていますが、それをパリッと揚げるとこんなに美味しい鯵フライに。

5品目。
焼におにぎり。

f:id:tokky7:20200818132628j:plain

この焦げ付きの程よさ加減を見て、おにぎりの美味しさは説明不要だと思います。文句ない味です。ここでしっかりと伝えたいのはこの脇役たちの絶品ぶりです。

おにぎりの隣に添えられたたくあんときゅうり。

f:id:tokky7:20200818132602j:plain

どこでもメニューにある様なこの2つ脇役が、おにぎりから主役の座を奪わんばかりの惚れそうな味なのです。そりゃこういうお店なら接待に使いたくなりますね。

6品目。
京風おでんの追加3種。

f:id:tokky7:20200818132620j:plain

牛すじ、卵、はんぺん。

なるほど・・こういうお店でのおでんの卵は切られて出てくるのか。牛すじのトロミもいかにも濃厚そうな輝きを放っています。

いただきま~す。

f:id:tokky7:20200818132624j:plain

うっ。ワン・ツーからの左ボディーまで返すコンビネーションを直撃された気分。はんぺんは2度目なのにまったく飽きない。

7品目。
冷製稲庭うどん。

f:id:tokky7:20200818132712j:plain

子供がうどんが好きなので先に食べさせました。「おいしい~!」と嬉しそうに食べています。どれどれ。

むむ。つゆが無色透明。

いただきま~す。

f:id:tokky7:20200818132631j:plain

なんたるのど越し!ひと啜りしたら残りは娘にあげようと思っていたのに止まらない・・ふた啜りで我慢しました。次がありますからね。

最後の8品目。

穴子棒寿司です。
この盛り付けの角度といい穴子の艶やかさといい見るからに逸品のオーラが出ています。

f:id:tokky7:20200818132703j:plain

一口で食べきるには大きいので二口で行こうか・・いや、ここは豪快に一口でしょう。

いただきま~す。

f:id:tokky7:20200818132708j:plain

こっ・・・

これは・・・
この味は・・・・

この穴子棒寿司はーーーーー
んんーーモンスターーーー!

ドネアを効かせた5ラウンドのモンスターの右ストレートの様な破壊力!

ウマい。ウマいぞーーー!!

コクの深いタレと新鮮な穴子、シャリと穴子の間にさり気なく挟まれた葱が程よく味を調和して抜群のバランスで旨味の世界へ連れて行ってくれます。

いや~満腹。デザートまで食べれない程に満腹になってしまいました。

テレビで紹介されていた雑炊、うどん、金谷流サムゲタンなどは選手用のメニューの為、一般のお客様に提供していないそうです。食べてみたかったので残念ではありますが、そんな事は忘れてしまうぐらいに金谷の料理はどれも本当に絶品。

次回は自家製薩摩揚げ、牛タン西京焼き、カサゴ唐揚げ・・そのあたりを攻めつつデザートもいただきたいと思ってます。

金谷シェフも元ボクサー

こんな美味しい和食を作っていて、且つモンスター井上尚弥の減量食も担当する金谷の店主ってどんな方なんでしょうか?

調べてみました。金谷さんも元ボクサーだそうです!

19歳の時、ヨネクラジムで大橋会長と出会ってから約30年の友人関係であり、父は名レフェリーで知られる金谷武明氏との事。

なるほど・・
そこでそう繋がって来ますか。

ボクヲタ活動をしていると、今まで知らなかった人と人との繋がりや物語がチラッと垣間見える事があって、それも楽しみのひとつなんです。

ボクシングを知り尽くす金谷氏が食事面でサポートしてくれれば、我らのモンスターも100%実力を発揮できるでしょうね。

各試合会場からの距離

「横浜駅」の北西口から徒歩5分の場所なので、横浜アリーナで興行がある時なんかは試合の前後に行くのにちょうどいい距離感ですね。大田区総合体育館からも近い。

横浜アリーナ

新横浜駅から横浜駅まで約10分。

後楽園ホール

水道橋駅から横浜駅まで約45分。

大田区総合体育館

京急蒲田駅から横浜駅まで約15分。

有明コロシアム

国際展示場駅から横浜駅まで約45分。

ボクシング観戦やイベントのついでに寄るのはもちろん、横浜ですから遠方から観光に来る方にとっても"落ち着いたお店で美味しい和食"が食べたい時は重宝される存在です。過去のお店レポで紹介した畑山隆則さん、八重樫東さん、星野敬太郎さんゆかりのお店のすぐ近くにありますのでご参考ください。

この日は家族で横浜コスモワールド、金谷で食事、万葉の湯で温泉というゴールデンコースを堪能しました。横浜は色々な組み合わせで楽しめる街であり、金谷はどう組み込んでも満足できるお店です。ぜひ行ってみてください。

以上、第21回ボクサーのお店レポ「大橋ジムと同じビルの和食料理店 横浜 金谷 店主も元ボクサー!」でした!

最後にお店の地図と概要を貼っておきます。

お店の地図と概要

関連ランキング:居酒屋 | 横浜駅神奈川駅反町駅

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

INDEX