お店レポ 東京

世界王者の兄弟!渡嘉敷勉の絶品焼き鳥。西大島の「鳥味」

皆様こんにちは。
ボクサーのお店レポ第34回はこちら。

 

西大島にある渡嘉敷勉さん夫婦の焼き鳥店「鳥味」です!勉さんはあの元WBA世界Lフライ級王者・渡嘉敷勝男さんの弟であり、ご自身も元プロボクサー。現役引退後に料理の道を志し、2000年にオープンさせた鳥味は今年で20周年。

 

常連さん達から大将!と呼ばれ親しまれている勉さん。大将の明るいキャラクターと奥様の爽やかな接客、備長炭で焼き上げる絶品焼き鳥はファンの心を掴み、愛され続ける人気店となっています。

 

ずっと気になっていたお店にやっと足を運ぶ事が出来ました。待望の鳥味デビューの日の感動を共有いたします。

 

お店の場所と外観

場所は都営新宿線「西大島」駅から徒歩15分のところにあります。運動不足の解消も兼ねて歩こうかとも考えましたが、この日は駅からタクシーを使う事に。

 

駅の出口を出てすぐに運よくタクシーが通りかかったので速攻GET。この辺りは交通量が多いので比較的すぐにタクシーは見つかるはずですが、念の為アプリで呼ぶ準備もしておいた方が無難です。

 

到着しました。

地元で有名な人気焼き鳥店、鳥味!

明るい店内

カウンター+テーブルで全33席の店内。入り口からはカウンターしか見えないのですが、奥の通路の先にテーブル席のスペースがあります。

 

団体で予約した時や、大人数の時のテーブルがこちら。コロナが明けたらこういうところに集まって楽しく飲むのもアリ。

 

カウンターの上や壁側には来店した有名人のサイン色紙や記念写真のパネルがぎっしり。

 

先日、上原康恒さんの「ちゃんぴおん」で見かけた上原さんのポスターをここでも発見。やはり沖縄繋がりの絆は強いですね。

 

むむむ。

これは。

横綱・白鵬との2ショットを発見。

 

白鵬の隣は渡嘉敷勝男さんか渡嘉敷勉さん。

どちらでしょう?

メニュー紹介

店内に置かれているメニューです。

 

・ドリンク

 

・焼き鳥以外の一品系

 

・焼き鳥

 

・おススメ

沖縄出身の元ボクサーだけあって、

焼き鳥店だけどゴーヤチャンプル有り!

鳥味自慢の逸品たち

この日はボクシングファンと2人で突撃。メニューを吟味した結果、途中で追加した分も含めてこの5品を頼みました。

 

・まぐろ山かけ

・あんかけ焼きそば

・焼き鳥6本盛り合わせ

・焼き鳥追加(皮・アスパラ)

・焼き鳥追加(つくね)

 

まずはお通しのもつ煮。

 

おそらくメニューにあるもつ煮(450円)を頼んだらもっと量が多いのだと思います。お通しとして最初に出してくれたのがこちら。寒い夜に温かい煮汁が体に染み渡ります。

 

1品目。

まぐろ山かけ。

 

程よい大きさにカットされた新鮮なマグロ。醤油&ワサビを添えていただきます。山かけのトロみとマグロの旨味がMIXされて素晴らしい味わい。

 

2品目。

あんかけ焼きそば。

 

なかなか麺が見えないくらいにたっぷり盛られた野菜のあんかけ。老舗の中華料理屋さんで提供されるあんかけ焼きそばに何ら劣らぬクオリティ!

 

3品目。

焼き鳥6本盛り合わせ。

 

大将が備長炭で焼き上げる自慢の焼き鳥。カリッと焼いて欲しい部位はカリっと。しっかり火を通して欲しい部位にはしっかり火が通っていて美味しい。鳥肉の質にも拘っている事が伝わる味です。

 

4品目。

焼き鳥追加(皮・アスパラ)

 

皮好きなので、美味しかったら皮の塩を必ず1本リピートします。アスパラの歯応えも絶妙でもっと追加したくなる・・・コロナ太りが加速してしまうので我慢我慢。

 

最後の5品目。

焼き鳥追加(つくね)

 

ジューシーなつくねちゃんウマし!お料理を運んでくれる時の奥様の元気な声がまた良いのです。味はもちろん接客の素晴らしさも鳥味の魅力。

 

渡嘉敷勉さんとの会話録

世界王者を兄に持ち、ご自身もプロボクサーだったという渡嘉敷勉さん。

 

大将!

ファイティングポーズお願いします!

 

「何年もファイティングポーズなんてしてないからさ~」と言いながらもニコニコでノリノリな大将。小刻みな頭の振り方は世界戦の時の兄・勝男さんの動きにそっくり。

 

ボクサーのお店を食べ歩いてブログに書くのが趣味だという事を伝えると、嬉しそうに笑ってくれる大将。

 

実はつい先週、勝男さんにもお会いしたんですよ!そういって「ちゃんぴおん」での記念写真を大将にお見せしました。

 

「ほんとだ!渡嘉敷兄弟によくしていただき、ありがとうございます。上原さんもお元気そうで嬉しいです。ウチにも上原さんのポスター貼ってあるんですよ」

 

勝男さんの試合映像は見てますが、大将の試合映像は見た事がありません。見たいのですがどこかにアップされてますか?と聞いてみると・・

 

「恥ずかしいから探さないで^^」とスリーピングアウェーで避けられてしまいましたが、地道に探してみようと思っています。読者の方でご存知の方いらしたら教えてください。

 

親しみやすいキャラクターの大将。お兄様もそうですが、渡嘉敷兄弟は”人たらし”だと思います。また会いたいなぁ~。

 

奥様も素晴らしい接客をされていて、鳥味が20周年を迎えてお客様に愛され続けている理由が分かる気がします。

 

各試合会場からの距離感

お店は都営新宿線「西大島」駅から徒歩15分。初めての場合は駅からタクシーを使った方が無難だと思います。関東圏の試合会場ならどこでもアクセスし易く、主要会場から鳥味のある西大島駅までのおおよその移動時間は下記の通り。

 

埼玉スーパーアリーナ

さいたま新都心駅から

西大島駅まで約55分。

 

後楽園ホール

水道橋駅から西大島駅まで約25分。

 

大田区総合体育館

京急蒲田駅から西大島駅まで約40分。

 

有明コロシアム

国際展示場駅から西大島駅まで約50分。

 

両国国技館

両国駅から西大島駅まで約15分。

 

横浜アリーナ

新横浜駅から西大島駅まで約70分。

 

後楽園ホールや両国国技館からは30分とかからず移動出来る距離なので、観戦の前後の時間でも立ち寄りやすいですね。20年も続いているお店なので長くボクシングを観ているファンなら誰もが知っており、興行がある日はボクシングファンや元ボクサー・現役ボクサーに出会えそうな予感もします。フラっと行くでもOKなのですが、事前に電話予約して席を確保してから行く事をおススメします。

 

この日は注文しそびれてしまったのですが、常連さんからは「変わり焼き」というオリジナルメニューのささみシリーズ(ささみわさ、ささみ梅、ささみ明太子)が人気だそうです。食べてみたかった~。次回は必ずささみシリーズもいただくつもりです。

 

ボクシングファンも焼き鳥好きも、誰が行っても素晴らしい鳥味。ぜひ行ってみてください!以上、第34回ボクサーのお店レポ「世界王者の兄弟・渡嘉敷勉の絶品焼き鳥。西大島の鳥味」でした!

 

最後にお店の地図と概要を貼っておきます。

 

お店の地図と概要

関連ランキング:焼き鳥 | 西大島駅住吉駅東陽町駅

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。