お店レポ 神奈川

"とんかつ屋ボクサー"星野敬太郎さんが働いていたお店「美とんさくらい上大岡店」 

皆さま、こんにちは。

ボクサーのお店レポ、第16回はこちら!

 

 

世界の頂点を獲った”とんかつ屋ボクサー”こと、元WBA世界ミニマム級王者の星野敬太郎さんが現役時代に働いていたお店。横浜市の「とんかつ 美とんさくらい上大岡店」です!世界を獲ったガンボア戦は名勝負の豊作、2000年の世界戦の中でも最高級の感動試合。星野さんは世界を獲った翌日も出勤してとんかつを揚げていたというエピソードを聞いて、行きたいな~と思ってました。

 

f:id:tokky7:20200717184340j:plain

 

あれから20年・・星野さんがリングを去って長い歳月が経っていますが、店内には今も「星野グッズ」が当時のままで大切に飾られています。日本ボクシング界が生んだ稀代のテクニシャン、星野敬太郎。当時を事を思いつつ、星野さんを感じながら食べる絶品のとんかつの味。美とんさくらいデビューの日の感動を共有いたします。

 

 

お店の場所と外観

京急「上大岡」駅から徒歩1分、横浜市営地下鉄「上大岡」駅から徒歩1分の距離。駅近というか駅直結の商業施設の中なので雨でも濡れずに行けます。上大岡駅の改札を出てすぐ、この案内板を見つけました。

 

f:id:tokky7:20200717183830j:plain

 

ウイング上大岡の地下1階のレストランアベニュー(飲食フロア)の一角にある様です。一番右上にありますね。美とんさくらい。

 

ウイング上大岡への入り口を探してると、
目立つ看板を発見。

 

f:id:tokky7:20200717183658j:plain

 

レストランアベニューはこっちだよ!の看板。そこから地下行きのエスカレーターに乗って降りていきます。

 

すると・・

地下1階のフロア案内が。

 

f:id:tokky7:20200717183711p:plain

 

美とんさくらいは6番の場所です。
赤マークを付けておきました。

 

複雑な作りの施設ではなく、1歩道なので迷うことはありません。

 

あったーー!

 

f:id:tokky7:20200717183918j:plain

 

テレビで何度も見ていたお店の入り口。星野さんの世界戦の紹介VTRでも何度も映った場所です。来るのは初めてなのにどこか懐かしい感覚。

 

f:id:tokky7:20200717183721j:plain

 

ショーケースにはレプリカのとんかつ達。「ならでは」な感じがして良いですね。

 

その隣の棚には丼物たちが。

 

f:id:tokky7:20200717183850j:plain

 

星野さん発案のチャンピオン丼を発見!こうして今も店頭に飾られているのが嬉しいです。

店内に残る”世界王者、星野”

店内はこんな感じでカウンター12席、テーブル席4人掛け×3、2人掛け×2です。入り口から見た写真がこちら。

 

f:id:tokky7:20200717183915j:plain

 

ピーク越えした14時近い時間だったので、お客さんの数はちょうど落ち着き始めた頃でした。

 

お店の奥、逆側から店内を見るとこんな感じ。

 

f:id:tokky7:20200717183736j:plain

 

入り口の近くのカウンター席に座って、壁一面に飾られたサイン色紙を眺めます。う~ん。一体全部で何枚あるのでしょうか。壮観!

 

f:id:tokky7:20200717183902j:plain

 

あの王者もあの王者も!

大橋秀行、花形進・・名王者の色紙だらけ。

 

世界のベルトを獲った直後の星野さんのパネル。やはり目立つ場所に配置されています。

 

f:id:tokky7:20200717183842j:plain

 

星野さんの試合の写真も貼られており、どれもリアルタイムで見ていたので感慨深い。

 

このポスター!パシフィコ横浜でのガンボア小泉戦。第2戦目も良い試合でしたが、やはり感動の大きさで言ったら初めて世界を獲ったこの試合。

 

f:id:tokky7:20200717183907j:plain

 

2000年12月6日。畑山さんが坂本戦で着たガウンを借りて入場する星野さんの雄姿。昨日の様に蘇ります。「私達は応援しています」という桜岡小学校からの寄せ書きも。

 

f:id:tokky7:20200717183809j:plain

 

更にあの勇利アルバチャコフ!ボクサーばかりかと思いきや意外な有名人・・眞鍋かをりさんのサインもありました。

メニュー紹介

店内のメニュー表をそのまま載せます。

ドリンクメニュー

f:id:tokky7:20200717183822j:plain

おつまみ&サイドメニュー

f:id:tokky7:20200717183800j:plain

ランチメニュー

f:id:tokky7:20200717183752j:plain

定番トンカツ  ロース・ヒレ

f:id:tokky7:20200717183716j:plain

極み!プレミアム・とんかつ定食

f:id:tokky7:20200717183813j:plain

その他の定食

f:id:tokky7:20200717183804j:plain

 

 

 

トロけるとんかつ!

カウンターに座って暫くの間、注文もせず壁一面のサインをじ~っと眺めてしまったので、店員さんが不思議そうに僕を見ています。なんだこの人は?って思いますよね。ただのボクヲタです。とんかつを食べるつもりで来たのに、いざ入ってみると写真付きで色々メニューがあって迷います。

 

f:id:tokky7:20200717183927j:plain

 

みそジャンボかつ・・窯焼きチーズチキン・・
豚香味焼定食・・どれもきっとヤバウマに違いない。

 

とんかつソースは3種類が置かれています。

 

f:id:tokky7:20200717183859j:plain

 

甘口。辛口。

その間にあるのは、とんかつ醤油??

気になりますね。

 

そしてお箸。

 

f:id:tokky7:20200717183817j:plain

 

「釜焼きとんかつ」「お弁当 待ち時間0分」キャッチーなフレーズ。とんかつ美とんさくらいは、この上大岡店を含めて4店舗あるのですね。

 

決めた。この日は定番のロースかつ定食(大)にしました。星野さん発案のチャンピオン丼は次回の楽しみに取っておくことにして、まずは王道のとんかつデビューを。オーダーしてから出てくるまで10分と経たないうちに運ばれて来ました。はやい。

 

きたーーー!!

 

f:id:tokky7:20200717183724j:plain

 

う~ん。

見るからにボリューミー。

 

写真撮るのを忘れて、かぶりつきそうになりました。ご飯とお味噌汁付きで記念にパシャリ。

 

f:id:tokky7:20200717183834j:plain

 

村田諒太氏が以前、情熱大陸で言ってましたね。「食事はまず野菜から食べます。最初に野菜だけ全部食べます」って。

 

キャベツいただきます。

 

f:id:tokky7:20200717183838j:plain

 

さくさくキャベツ。村田流だとこのままキャベツを全部食べるのですが、この日はとんかつの誘惑に勝てませんでした。

 

とんかつ、いきますよ。

辛口ソースを付けて・・

いただきま~す。

 

f:id:tokky7:20200717183747j:plain

 

えっ。

ちょっと待って。

 

ウマいにも程がある。

肉が柔らか過ぎる・・!

 

その秘密は?

ここに書いてありました。

 

f:id:tokky7:20200717183854j:plain

 

肉卸売業直営だから「肉が違う」なるほど。新鮮で香り高い当店専用粗びき生パン粉は「サクサク感が違う」なるほど。たまり醤油のパンチのある味の「ソースが違う」なるほど。

 

つまり全てが違うからなのですね。

一口目のウマさと柔らかさがあまりにも異次元で今いち信じられません。こんなにウマいとんかつが本当にこの世にあるの?夢かな。もう一口食べて、本当だったら現実です。

 

二口目。

いきますよ~。

 

f:id:tokky7:20200717183937j:plain

 

写真の使い方、上手くなったでしょう^^

 

ボクサーのお店レポも15件目。

量が質を生むのです。

 

もぐっ。

 

・・ウマ!

・・やはりウマい。

 

これは・・

この味は・・・

 

このウマさはーーーー

あの右ストレート!!

 

f:id:tokky7:20200717183740j:plain

 

ガンボアの強打を封じながら、急所に突き刺す様に打ち込む精度の高い右!まぎれもなくあの星野敬太郎の右ストレートの切れ味!世界を獲ったとんかつ屋ボクサーの味です。ウマ過ぎて止まらない。

 

ご飯も見てくださいよ。

 

f:id:tokky7:20200717183922j:plain

 

ふっくらとした艶やかなお米。

見た目通りの美味しさです。

 

このふっくらご飯のうえに・・

熱くてぶ厚いとんかつちゃん。

 

f:id:tokky7:20200717183845j:plain

 

この絵だけで一杯イケますよね。

もちろんお味噌汁も安定感抜群。

 

程よく熱い。

 

f:id:tokky7:20200717183931j:plain

 

とんかつ一口、ご飯二口、キャベツ二口、お味噌汁ひとすすり・・このペースを基本としつつも、時にはとんかつを一気に二口攻めたりして複数のコンビネーションを試しました。結論、どう食べても最高です。

 

店内の懐かしい星野グッズ、とんかつの味、料理のボリューム、ウマいモノを食べたという満腹感・・満たしたかったものが全て満たされていく至福のとんかつタイム。

 

最高でした。

まさに美とん!

ごちそう様でした。

 

次はチャンピオン丼を食べに来よう。

お会計を済ませてお店を後にしました。

 

店の外に出たその時。

後ろから呼び掛けられる声が。

 

「Tokkyさん。チャンピオン丼も食べて行ってよ!」 

 

f:id:tokky7:20200717183756j:plain

 

なんと!振り返ると、右目を腫らしてチャンピオン丼を持つ星野さんが立っています。2000年12月6日の試合で世界王者になって、翌日の7日にチャンピオン丼を振る舞う星野さん。これは幻でしょうか。夢でしょうか。間違いなく星野さんです。

 

「すみません。今日はとんかつでお腹一杯です。チャンピオン丼は次回のお楽しみにさせてください!」「わかった。約束ね」そう言って店内に戻っていく星野さん。

 

短いながらも僕らは会話をしたのです。

時空を超えて^^

お弁当テイクアウト

美とんさくらいは店内での料理提供だけでなく、お弁当の注文も受け付けています。「お持ち帰り専用」メニューの一部載せておきます。ここにあるのは一部で、実際はもっとたくさん種類があるそうです。

 

f:id:tokky7:20200717183826j:plain

 

お弁当でもこのお店のとんかつはハンパなく美味しいと思います。 チャンピオン丼の次はお弁当レポもしておきたいな。

 

f:id:tokky7:20200717183703j:plain

 

ロースかつと、ヒレカツ。

う~ん。旨味が詰まってそう。

 

f:id:tokky7:20200717183911j:plain

各試合会場からの距離感

京急「上大岡」駅から徒歩1分、横浜市営地下鉄「上大岡」駅から徒歩1分のお店です。横浜アリーナで興行がある時なんかはランチはここで腹ごしらえして観戦に挑むのはナイスコースだと思います。大田区総合体育館からも近い!

 

後楽園ホール

水道橋駅から上大岡駅まで約65分。

大田区総合体育館

京急蒲田駅から上大岡駅まで約25分。

有明コロシアム

国際展示場駅から上大岡駅まで約60分。

横浜アリーナ

新横浜駅から上大岡駅まで約30分。

 

あとは横浜ですから、みなとみらいやランドマークタワー、赤レンガなどの観光スポットに遊びに行くときに組み込んでも良いですし「神奈川県のボクサーのお店巡り」として周辺のお店を周るボクヲタ巡回コースも楽しいと思います!畑山さんのラーメン店と八重樫さんの居酒屋も遠くない距離です。もちろん他にもまだまだ沢山ありますが。

 

 

とんかつも絶品ですが、お酒やおつまみも色々揃っていましたので、ちょい飲みしながら星野敬太郎を感じたい・・そんなコアなファンのニーズにもバッチリ応えてくれる名店だと思います。是非行ってみてください。おススメです!

 

以上、第15回ボクサーのお店レポ「”とんかつ屋ボクサー”星野敬太郎さんが働いていたお店 美とんさくらい上大岡店」でした!

 

最後にお店の地図と概要を貼っておきます。

お店の地図と概要

 

関連ランキング:とんかつ | 上大岡駅港南中央駅

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。