お店レポ 東京

渡辺均と引き分けた男!後藤茂久の焼き鳥店「三鷹 鳥しげ」

皆様こんにちは。

ボクサーのお店レポ、第55回はこちら。

 

元ヨネクラジム所属のボクサーで現役時代にはあの渡辺均(現ワタナベボクシングジム会長)と引き分けた星もある後藤茂久さん。彼が奥様と2人で切り盛りする三鷹の名店「鳥しげ」です!

 

1981年の創業から今年で40周年を迎えた鳥しげは、住宅街の中心地にポツンとある地元の常連さん達の憩いの場。寒くなり始めた秋の日の夜、元日本チャンピオンと一緒に鳥しげデビューして参りました。この日の思い出を共有いたします。

 

場所と外観

JR中央線・総武線「三鷹」駅の北口から徒歩12分です。北口を出たら三鷹通りをまっすぐ歩いて、井の頭通りに突き当たるまで進みます。

 

井の頭通りを渡って、少し左に歩くとこの「三谷通り」が見えて来ますので、この通りに入って城山通りを右折。しばらく歩くと右手にお店が見えて来ます。

 

到着しました。

やきとり鳥しげ!

 

お店の入り口です。歴史を感じさせる佇まいという感じで、雰囲気があって良い。

鳥しげの店内

全17席の店内はボクシングファンが気になるポスターやサインが沢山。静かで落ち着ける空間です。

 

カウンターとテーブル席

奥のスペースにはテーブル席もあり大人数で来ても楽しめそう。この日は二人でカウンターに座りました。

 

目の前に並ぶ鳥肉

カウンターに座ると、仕込みたての素材が入れられたケースが目の前に。テレビモニターもあります。後藤さんのお隣が奥様の恵さん。

 

ちょい昔の試合ポスター

これは居酒屋いきやの店主、大嶋宏成さんの現役バリバリの頃ですね。う~ん若い!日本Sウェルター級タイトルマッチ、大東旭vs樽井保英とはまた懐かしい。

 

世界チャンピオンのサイン色紙

畑山隆則さんに内藤大助さん。上のサインは一体…ん?OK牧場の文字が。サインにOK牧場と書くチャンピオンはあのお方しかいませんね。

 

後藤夫妻の写真と書きぞめ

「夢にときめけ 明日にきらめけ」「一番大事なものに一番大事ないのちをかける」人生の教訓に出来そうな素晴らしい言葉が飾られたスぺースです。

メニュー紹介

店内にあったメニュー表より。

 

・入口横に設置されたメニュー表

 

・店内に置かれたメニュー表(内容は同じっぽい)

 

鳥しげの焼き鳥

40年以上も地元ファンを虜にする鳥しげの焼き鳥は、優しく美味しくお腹を満たしてくれる逸品ばかり。

 

手羽先・つくね・豚バラ

どれも絶妙で抜群の塩加減。手羽先の骨がサクッと取れる柔らかさと、食べた時のぎっしりと詰まった旨味と歯応え。たまりません。

 

砂肝・正肉・しいたけ

コリッコリの砂肝と、香ばしいしいたけを交互に食べながらビールを飲むと超~合います。何十軒も焼き鳥を訪れていますがこの発見は初めてでした。

 

山芋いそべ揚・焼きなす

外側パリッと、中身はサクッと山芋ちゃん。山芋と焼きなすを交互に食べながら飲む時はビールよりもレモンサワーがおすすめです。

 

焼きそば

これぞ『老舗店の焼きそば』昔懐かしい味。胸にジーンと来る美味しさです。この日は焼きそばでしたが、〆系は他にもお茶漬け、そば、うどんがありますので次回のお楽しみに。

後藤さんとの会話録

元・ヨネクラジムのボクサーだった後藤さん。現役時代には渡辺均(現・ワタナベジム会長)さんと試合をして引き分けの激闘を演じたそうです。

 

憧れはカシアス・クレイ

後藤さんのスタイルはアウトボクサー。ファイティングポーズをお願いすると今でも一瞬でサマになります。

 

「僕はモハメド・アリではなく本名のカシアス・クレイと呼んでます。彼の思想や行動力が大好きでした。"蝶のように舞い蜂のように刺す"言葉通りの試合運びも憧れでね。彼と同じようには動けませんが、それでも日本人ボクサーの中ではかなり特徴的なアウトボクシングをしていたと思いますよ」

 

そんな後藤さんが渡辺均さんと戦った試合…興味深々ですが残念ながら動画を探しても出て来ません。どこかに映像残ってないかなぁ。

 

鳥しげの創業は昭和56年3月

鳥しげは今年で創業から40年。続けるのが難しいと言われている飲食業界で、40年は並大抵の事ではありません。

 

「駅前と違って住宅街の真ん中だから、地元のお客様がほとんど。常連さん達に支えられてるんですよ。焼き鳥は肉の部位によって醤油だれを変えたり、冬限定で煮込みやちゃんこも出してて、それを楽しみにしてくれてるんですよ。本当にありがたい事ですね」

 

冬限定の鳥しげちゃんこ…!?やばい。気になって仕方ない。きっと懐かしく温かく、美味しくお腹を満たしてくれるに違いありません。

 

1年ぶりに中野吉郎さん登場!

元日本ウェルター級王者の中野吉郎さんとは年に数回お会いする友人関係で、10年以上お付き合いさせていただいています。去年、忠さん劇場くいしん坊にご一緒して以来、約1年ぶりにお会いした中野吉郎さん。とってもお元気です。

 

「ボクサーのお店巡りは楽しいですよね!先日、田口晴康さんのタイ料理店『大宮のマリタイ』に言ったら美味かったです。あとはこの三鷹駅の逆側に我孫子正吉さんの焼き鳥店『鶏坊主』がありますよ。それとあそこは行きました?山澤健治が板橋でやってる居酒屋『酔い心地 真っ先』も良いお店です」

 

進撃のボクヲタとした事が、どれも初耳…!調べ尽くしたつもりでも、こうしてどんどん訪問先リストが増えていく。楽しみが増えてくのは嬉しいものです。

鳥しげの推しポイント

鳥しげはボクシングファンなら、焼き鳥好きなら必ず行くべき名店です!推しポイントはこの3点。

 

40年の歴史が物語る居心地の良さ

常連さん達に愛されて40年。その事実が良いお店である事を物語っています。拘りの焼き鳥の美味しさはもちろん、後藤さんと奥様の優しい気遣いが心地よく、時間を忘れて過ごせる落ち着き空間です。

 

味わい深いボクシングトーク

今も注目試合はチェックしているという後藤さん。アリをクレイと呼ぶ時代のボクサーならではの鋭い観点をお持ちなので、井上尚弥ってどう思います?と聞いて答えを聞くだけでも美味しいお酒が飲めますし、お店を訪れたチャンピオン達の逸話も面白い!

 

ボクシング会場が近い

都心へも郊外へも出やすい、東京の中心を走る中央線。その中央線の三鷹駅なので試合会場へも近いです。三鷹駅から後楽園ホールのある水道橋駅までの電車移動時間は約30分ですし、立川駅までもすぐの距離です。ラストオーダー23:30なので興行終了後に一杯でも間に合いますね。

 

いや~優しい後藤夫婦と日本チャンピオン中野さんと美味い焼き鳥。サイコーな鳥しげデビューでした。中野さん、お付き合いありがとうございます!

 

定休日は水曜で営業時間は17:00~24:00との事ですので、ぜひ行ってみてください。以上、第55回ボクサーのお店レポ「渡辺均と引き分けた男!後藤茂久の焼き鳥店 三鷹 鳥しげ」でした。最後に地図と概要を貼っておきます。

地図と概要

 

関連ランキング:焼き鳥 | 三鷹駅

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。