お店レポ 東京

畑山ファン店主のボクシンググッズショップ!中野ブロードウェイgo-rock

皆様こんにちは。

店主がボクシングファンのお店シリーズ第3回。畑山隆則ファン店主のボクシンググッズショップ「中野ブロードウェイgo-rock」です!

 

熱いボクシング愛で沢山のボクシンググッズやオリジナルブランド、フリーペーパー発行まで手掛ける敏腕店長が中野に構える名店。楽しいひと時を過ごせる場所としてボクサーやボクシングファンの間では有名ですが今まで行った事が無く、チャンスを伺っておりました。待望のgo-rockデビューの日の感動を共有いたします。

 

場所と外観

JR中央線・総武線 「中野」駅から徒歩5分、東京メトロ東西線「中野」駅から徒歩5分なので、どこからでもアクセスし易いです。中野駅の北口を出たら、中野サンモール商店街の中へ。

 

ブロードウェイの建物内に入ったら、お店がある3階へ。3階へ行く導線はいくつかあるのですが、この「エレベーター通り」から階段で行くのが分かりやすい様に思いました。

 

もしかしたらもっと分かりやすくて楽な行き方があるかもしれません。3階に着いてからフロア内の通路を進むと、黄色い店看板が見えてきます。BOXINGの文字が大きい!

 

到着いたしました。go-rock!ちなみに3階も広いので、すぐには場所が分からなくて店長にツイッターで聞きました^^

ボクシング一色の店内

店内はボクサーやボクシングファンなら誰もが「ぬおおお」となる素敵ボクシンググッズの王国です。長方形型のスペースに所狭しと宝の山が並んでいて鼓動の高まりを抑えられません。

 

ひとつひとつをじっくり眺めるだけも、そのグッズに紐づく選手や試合の事を連想して何時間でも見ていられそう。一体全部で何点あるのか?途方もない数ですが、まだgo-rockデビュー前の方向けにお店のコレクションの一部をご紹介。

 

直筆サイン色紙

訪れた著名選手達のサイン。go-rockさんへ、go-rock様、ゴーロックさんへ。書く人によって絶妙に宛名の表現が違うのが味わい深くて面白い。2010年前後に書かれたものが多い様に感じます。

 

グローブ

目立つ場所にある黒いグローブだけかと思いきや、探せば探すほど数多くのグローブが出てきます。色の種類も沢山。畑山隆則サイン入りグローブも!

 

DVD、ポスター

国内開催の世界戦のポスターからボクシング専門誌のカレンダー、海外スター選手のポスターやフォトグラフ。アラブのプリンス、悪魔王子ナジーム・ハメドはここでも強烈な存在感を放っております。

 

オリジナルブランド「BOX」

中でも特に眩しく輝くgo-rockオリジナルブランド「BOX」シリーズ。ペンダント、キーホルダー、お財布、他にもマスクやTシャツまでファッションブランドとしてニーズがありそうなアイテムは一通り揃っています。

 

スタッフカード

これは会場スタッフが首にかけてるカードでしょうか。2010年10月2日のWBA世界Sバンタム級タイトルマッチ、プーンサワットvs李冽理!ちょうど先月に李冽理さんが上野で営む予約制レストランバー音色でご本にお会いしてこの試合の話をしたばかり。あの感動がよみがえります。

クイズ 誰でしょう?

店内のお宝グッズを見ていて、これは是非ともクイズを出さなければ!と不思議な使命感に駆られました。ボクサーもしくはボクシングファンの方にとっては朝メシ前の難易度だとは思いますが(笑)どうでしょうか。ボクヲタ初級編、中級編、上級編の3問です。

 

【初級編】相手は誰? 

ぬいぐるみの奥の壁際に貼られたポスター。これは竹原慎二さんの試合ですが、相手は誰でしょうか?

 

【中級編】相手は誰?

リカルド・ロぺスが日本で世界タイトルマッチを行った時のポスターです。この試合のロペスの対戦相手は誰でしょうか?(大橋会長ではありません)

 

【上級編】どっちがコウジ?

双子の人気ボクサーのコウジ有沢とカズ有沢。写真の右と左。どっちがコウジさんでしょうか?コウジさんが働く池袋の居酒屋・暁に行った時に聞いてみたところ、さすがにご本人は即答で正解でしたが、上級に相応しい難しさです。

 

以上の3問です。分からなくてモヤモヤする方は調べてみてください。全問正解の自信がある!という方はgo-rockに行って店長と答え合わせしてみてください♪

素敵店長との会話録

ファン心をくすぐる商品コレクションも素晴らしいですが、素敵店長との楽しいボクシングトークもgo-rockの魅力の一つ。選手愛に溢れるファン目線で長く見ていらっしゃるので、どの時代のネタでも楽しく会話出来る方です。そんな店長の心を掴んで離さない3人のボクサーについて聞きました。

 

バルデス愛

「海外の現役選手でナンバーワン推しボクサーがオスカル・バルデスです!もともと日本人っぽい顔が好きで、日本人のお爺さんがいると聞いて親近感が湧きました。スコッド・クイッグ戦は顎を骨折しながら判定勝ちでしたが、そんな素振りは全く見せない勇敢な戦いぶり。それでもさすがにベルチェルトには勝てないと予想してたんです。なのにあの素晴らしい劇的勝利。ああバルデス。愛しのオスカル・バルデス!」

 

デラ・ホーヤ愛

バルセロナ五輪での金メダル獲得からプロでの快進撃をリアルタイムで見守って来たというゴールデンボーイ、オスカー・デラ・ホーヤも大好きとの事。彼については禁断の質問をしてしまいました。ネット上に出回っている彼が網タイツを履いてファイティングポーズをとっている写真。一部ではあれは本物ではなく合成写真という見解もある様ですが、それについてどう思いますか?

 

「それを聞くんですか(笑)知り合いにすごく熱心なデラ・ホーヤファンの人がいるのですが、その人曰くあれは合成ではなく本物だと思うとは言ってましたね。。。」

 

畑山愛

「国内海外合わせて一番好きなボクサーを一人選ぶなら畑山隆則さんです。出てきた時から華があって全てが魅力的でした。崔龍洙に勝って世界チャンピオンになった時、柳先生に抱き着いて号泣するシーンが忘れられません。私も一緒に泣きました。名勝負の坂本博之戦の時は坂本さんも好きだから本当に複雑な思いで、リック吉村戦の時もリックさんも好きだから見るのが辛かったですね。だけど…どの試合も畑山さんらしさが出ていて印象深いです。お会いしたことはないのですが、好き過ぎて会いたくないです。それぐらい大大大好きなボクサーです^^」

テンションMAXなお宝

素敵店長の素晴らしいバルデス愛、デラ・ホーヤ愛、畑山愛トークを聞きながら店内を眺めている間に自分の熱い辰吉愛、西岡愛、パッキャオ愛を刺激するお宝を発見しましたので共有します。

 

不死鳥!辰吉丈一郎

見つけた瞬間「ぬおおお懐かしいー!!」となりました。伝説のシリモンコン戦の後に号外的に発売された記念特集本。高校2年だった当時これを買ってました。引っ越しで処分してしまい実家から消えた本だったので、嬉しさと懐かしさでテンションUP。今と違って本とテレビしかメディアがない時代の号外本なので、夢中で読み漁った記憶が蘇ります。

 

西岡利晃サイン入りグローブ

直筆サインや西岡引退記念イベントでゲットしたグッズも持ってる程の西岡ファンなので、目新しく感じるサインはないだろうと思ってましたが、日付を見て衝撃!「2005.7.16」西岡さんが世界を獲ったのは2008年で、ウィラポン4戦目で負けたのが2004年。西岡さんの現役時代の中で、この2005年は最も世間が西岡さんの活躍を諦めていた時期なのです。このサインを書いた当時の西岡さんの状況を想像すると、熱い思いが溢れます…!

 

300億円マッチのプログラム

2015年に行われたファイトマネー総額300億円以上のスーパードリームマッチ。フロイド・メイウェザーvsマニー・パッキャオ。プログラムも超豪華仕様というのは知っていたのですが、自分の手でページをめくる機会が訪れるとは思いませんでした。「めくって見ていいですよ。どうぞ♪」と素敵店長に言っていただいたので遠慮なく堪能。光沢感がヤバかったです。

こんな人におススメ

JR中央線・総武線 「中野」駅から徒歩5分、東京メトロ東西線「中野」駅から徒歩5分なので、ボクシング興行の前後の時間に立ち寄るパターンはありですね。どこからでもアクセスし易いです(興行の日はお店が営業するかどうかを事前にご確認ください)

 

後楽園ホール

JR中央線・総武線 「中野」駅からJR総武線「水道橋」駅まで約20分。

 

大田区総合体育館

JR中央線・総武線 「中野」駅から京浜本線「京急蒲田」駅まで約35分。

 

ボクサーやボクシングファンでgo-rock未体験の方に伝えたい事。何が良いかと言うと、go-rockはこんなニーズを満たしてくれるお店です。

 

ボクシンググッズが欲しい!

少しのボクサー系グッズを置いているお店なら他にもあると思いますが、ここまで数多くの種類を揃えているお店は唯一無二。更にオリジナルブランド「BOX」のクオリティも素晴らしく、グッズ好きなら行かなきゃ損。

 

ボクシングトークしたい!

お父様の影響で小さい頃からボクシングを見続けてきたという素敵店長とのボクシングトークは、時間を忘れる中毒性あり。トーク目的で来店しても、話の中にボクサーが出てきて、そのボクサーに関連するグッズが置かれているので買いたくなります。

 

ボクシング愛を確かめたい!

選手目線にしてもファン目線にしても、ボクシング界って良くも悪くも色々な事が起きるじゃないですか。先日、あるボクサーの方がこうツイートしてました。「go-rockに行くと、ボクシングを好きになった頃の気持ちを思い出す」まさにそういう場所なのだと思います。

 

この日はオリジナルブランド「BOX」のTシャツを購入し、いただいたフリーペーパー「WIN」を手に大満足で中野駅を後にするという最高のgo-rockデビューとなりました。記念ショットを1枚。

 

次回はこの日購入したBOXのTシャツを着て、辰吉グッズを買いに行こうかと考えてます。ボクサーやボクシングファンにとって必要不可欠なお楽しみショップ。是非行ってみてください!臨時休業や営業時間の変更等もあり得ますので、来店の際は素敵店長のツイッターに事前に連絡する事をおススメいたします。

 

go-rock ツイッターアカウント

go-rockのブログ

 

以上、店主がボクシングファンのお店シリーズ第3回「畑山隆則ファン店主のボクシンググッズショップ 中野ブロードウェイgo-rock」 でした!最後に地図と概要を貼っておきます。

 

 

地図と概要

住所:東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3階

TEL:03-5380-8289

定休日:水曜日

 

関連記事

POSTED COMMENT

  1. みあか より:

    わたしも訪問したばかりなので、あの日のことが蘇ります☆
    3階でグルグルしてしまったのも一緒です笑

    普段からやり取りしている通りの、明るくて華やかなまさに「素敵店長さん」!
    たくさんのお客様がgo-rockさんに集まるのが分かりますよね!

    わたしが気づかなかったお宝も、絶対Tokkyさんなら「おおおっ!!」っと感動されるだろうなと思いました☆

    あと、お写真のコウジさんは「左」かな?
    特徴は目と頬の感じです。(^^)
    ちなみにカンニングはしていません笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。