お店レポ 神奈川

元Sライト級新人王、藪晋伍のカレー&日本酒のフルコース「Spice Drunker やぶや」

皆様こんにちは。
ボクサーのお店レポ第78回はこちら。

 

2013年度の東日本Sライト級新人王、藪晋伍さんが横浜の関内で営む完全予約制の日本酒とカレーのお店「Spice Drunker やぶや」です!

 

ワタナベジムからデビューして12戦4勝6敗2分の戦績を残した後、薬膳料理店でスパイスを学び、日本酒ソムリエの資格を取得した藪さん。彼が提供するフルコースのクオリティが凄いという評判を聞きつけ、突撃して参りました。その日の感動を共有致します。

 

場所と外観

場所はJR・市営地下鉄「関内駅」北口から徒歩2分、みなとみらい線「馬車道駅」からも徒歩8分の距離です。この日は関内駅から向かいました。

 

北口を出て、この伊勢佐木町通りを進み、1本入った通路にこの看板が出ています。お店は3階ですが、1階に出ているので見つけやすい。

 

階段を上っていくと見えてきました。

「Spice Drunker やぶや」

 

この表札の隣に扉があり、そこを開けて入っていきます。早い時間の入店でしたが、既に先客のお客様がいらっしゃいました。

店内はL字カウンター

全10席の店内はカウンター席のみで店主との距離感が近いだけでなく、お客様同士の距離感も近いアットホームな空間。

 

すっきりL字カウンター

この日は入って右手にカップルのお客様がいらっしゃり、我々はボクシングマニア2人で左側に座りました。地震による停電の影響で節電が呼びかけられた日だったので照明は暗め。

 

日本酒好きには嬉しい品揃え

日本酒の奥深さに惹かれた藪さんが、拘りの銘柄をこれでもかという程に沢山揃えています。

 

オリジナル・レトルトカレーも

カウンター後ろの壁には様々なアイテムが。オリジナル・レトルトカレー1箱3袋入り2,160円!これは気になりますね。

メニュー紹介

スパイス4種+日本酒4種のコースで8,800円です。別でオプションのオーダーも可能。

 

コースについてる日本酒のほかにもドリンクの追加オーダーOK。ちなみにコースについてる日本酒をノンアルコールに変更も可能です(その場合は事前にお伝えください)

 

この日はオプションでサッポロの中瓶をいただきました。

やぶやのコース料理

スパイス4種+日本酒4種のコースで8,800円というお値段に見合うクオリティーのお料理と、都度丁寧な説明を藪さんがしてくれます。

 

日本酒とノンアルカクテル

12,000円のヴーヴクリコいっちゃおうかと思いましたが、がまんがまん^^写真はシャンパンではなくノンアルカクテル。

 

香り豊かな前菜

さわらの卵の煮付け、サザエの壺焼き、春巻き。すべてにインド風のスパイスが効いていてて日本酒とよく合う。素材ひとつひとつが超贅沢に使われています。

 

魚まるごとアクアパッツァ

なんと一匹まるまる出てきました!調理に白ワインではなく日本酒が使われていて、味の深みがハンパない。

 

アチャーリースペアリブ

魚に続いてかなりのボリューム。酸味の効いたアチャールと豚の脂身が生み出す極上のうま味。友人はここまで食べて「もうお腹一杯かも…」メインはこれから。

 

ベジミールス

ビーツパチャダイ、キャベツのジンジャートーレン、サンバル、ラッサム、金紺のアチャール、いちごのチャトニ。ご飯の量はお腹の空き具合によって調整してくれます。とにかく味の変化が楽しくて、自分の好みを探求するのが楽しい。

 

とてつもない満足度

料理の「質」と「量」と「好みの味を探求する楽しさ」の3点が合わさって満足度100%です。カレーのフルコース!なかなか貴重な経験でした。

藪さんとの会話録

激戦階級のSフェザー級で2013年度の東日本新人王に輝いた実績を持つ藪さん。ワタナベジム時代の思い出を教えてくれました。

 

心優しき先輩、柴田明雄さん

あの村田諒太のプロデビュー戦の相手を務めた、元OPBFミドル級王者の柴田明雄さんとの心温まるエピソード。

 

「柴田さんは本当に後輩思いの熱い人で、とてもよくして貰いました。早朝スパーは良い思い出ですね。朝の6時にジムに行ってスパーしなくちゃいけない時があって、その時は柴田さんも朝の6時に来てスパーしてくれたんですよ」

 

他のボクサーの方からも柴田明雄さんの優しいエピソードを聞いた覚えがあります。そういうお人柄なのですね。

 

対戦相手の長すぎるリングネーム

東日本新人王を獲ったら、次は全日本新人王の座をかけて西日本の新人王と戦います。藪さんはその試合で惜しくも敗れてしまったのですが、今だに忘れられない対戦相手のリングネームとは…

 

「長いですよ!《ジャンボ織田信長書店ペタジーニ》です笑 最初聞いたときは驚きましたし、試合前の選手コールの時も、長いな~って思ってました^^いや~勝ちたかった試合でしたけどね」

 

ジャンボ織田信長書店ペタジーニ…長い^^

 

やぶやのオリジナリティ

やぶやは開店当時から短期間で食べログの百名店に選出され、その名を轟かせています。

 

「薬膳料理店でスパイスの魅力を知り、凝り性なので突き詰めたくて南インド料理の有名店でも修業してます。その過程で日本酒の奥深さに触れ、日本酒ソムリエの資格を取りました。お客様に《燗酒×スパイス料理の素晴らしさ》を伝える。それがやぶやです!」

 

元ボクサーのカレーのお店をいくつか知っていますが、やぶやのオリジナリティには驚きと感心の連続です。

やぶやの推しポイント

ボクシングファンのみならず、是非とも体感してほしいスパイスドランカーやぶや。推しポイントはこの3点。

 

贅沢な4種+4酒コース

スパイスの効かせ方がどれも味わい深く、シンプルに1品あたりのボリュームも凄い。日本酒好きにはたまりませんし、ノンアルへの変更も事前に伝えれば可能。超贅沢なフルコースはここでしか味わえません。

 

好みの味を探求する時間

メインのベジミールスは8種類の味をどう食べれば自分の好みなのか?一番しっくり来る味を探求するもよし、藪さんにアドバイスを求めるもよし。自由で楽しく深いカレータイムです。

 

店主とのボクシングトーク

藪さんとのボクサー繋がりで数々の著名ボクサー達がやぶやを訪れた様子をSNSにアップしているのを見かけます。現役時代の話題から、最近のボクシング界の注目選手まで色々お話できますよ。

 

お店の完全予約制で、現在はFacebookのメッセンジャーから予約を受け付けています。

 

やぶやのFacebookページ

 

TwitterとInstagramも随時更新中なので、ぜひフォローしてやぶや情報をキャッチアップしてください。

 

やぶやTwitterアカウント

やぶやInstagramアカウント

 

いや~美味しかった。カレーのフルコースといえば元日本フェザー級2位、関豪介さんのサハスラーラもコース料理を提供中で、どちらのお店も違った切り口から新しいカレーの楽しみ方を教えてくれます。ボクシングファンなら、カレーが好きならどちらも行ってみるべき名店!

 

以上、第78回ボクサーのお店レポ「元Sライト級新人王、藪晋伍のカレー&日本酒のフルコース Spice Drunker やぶや」でした。最後に地図と概要を貼っておきます。

地図と概要

関連ランキング:インドカレー | 関内駅伊勢佐木長者町駅桜木町駅

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。