お店レポ 東京

元日本フェザー級2位 関豪介のカレーのフルコース !東向島の「サハスラーラ」

皆様こんにちは。

ボクサーのお店レポ、第67回はこちら。

 

元日本フェザー級2位の関豪介さんのカレーの秘密基地。東向島の「サハスラーラ」です。

 

角海老宝石ジムからデビューして2010年の全日本フェザー新人王に輝いた後、あの細野悟や下田昭文との激闘で後楽園ホールを沸かせた関さん。2016年の現役引退後、銀座のお店で修業しながら独学でオリジナル薬膳カレーを創作。満を持してこのサハスラーラを2020年1月3日にオープン!

 

昼はランチ、夜は完全予約制&組数限定でコース料理を提供されており、今回はカレーのコース料理を初体験して参りました。感動のサハスラーラデビューの日の思い出を共有いたします。

 

場所と外観

東武伊勢崎線(スカイツリーライン)「東向島駅」から徒歩約5分、京成押上線「八広駅」から徒歩約15分の距離。この日は東向島駅を使いました。駅から近い。

 

駅を出てすぐにマクドナルドがあるので、その手前の《東向島粋いき通り》をまっすぐ進みます。スーパーまいばすけっとが左手に見えて来るので、そこの十字路を右折。

 

目立つ外観なのですぐに分かります。

到着。サハスラーラ!

秘密基地イメージの店内

全11席ほどの店内はカウンターとテーブル席のアットホームな空間。内装は全て関さんの手作りで秘密基地をイメージしたとの事。

 

ランチタイムはテーブル4卓仕様

ランチ時は1~2人で訪れるお客様が多いのでテーブルを4卓に分けています。もちろん複数人での来店も対応可能。

 

ディナーは組数限定のコース仕様

コース料理をゆっくり楽しんで欲しい考えで、テーブルを広めに用意。この日は手前のテーブルを広々と使わせていただきました。

 

気になる可愛いインテリア

来店時に出迎えてくれて、帰りには見送ってくれる大きい牛さん。その他の店内インテリアもアジアンテイストで雰囲気があります。

メニュー紹介

店内にあったメニューです。

 

・ランチメニュー

 

・ドリンクメニュー①

 

・ドリンクメニュー②

 

・ドリンクメニュー③

 

贅沢カレーのフルコース

カレーのコース料理とはどんな感じなのか?結論から言うと、まるでフレンチのコースを食べている様な品数と味の美しさに圧倒されました。

 

全8品の手書きメニュー

事前に苦手なものがないか確認してくれたので、お客様によってコース内容は変わるのだと思います。

 

マッシュルームのコルマ・アボガドのトマトのタブレ

洋菓子の様な見た目で、食べてみたら甘いカレーのマッシュルームのコルマ。アボガドのトマトのタブレはお皿の上で缶詰から出してくれる丁寧な演出。最高な前菜です。

 

サグーパニール

インド風ほうれん草とチーズのカレー、サグーパニールとサクサクのクラッカー。この時点でお酒2杯目いっちゃいました。

 

サーモンのミーキュイ・牛ほほ肉のローガンジュシュ

カレーのコースでまさかこんな本格生サーモンが。香ばしいソースと抜群に合います。牛ほほ肉はとろけそうな柔らかさで美味しい。

 

舞茸のビリヤニ・薬膳チキンカレー

目の前で関さんが壺を開けてくれて、舞茸のビリヤニの香りがフワッと広がる瞬間がたまりません。カレーの香りと合わさって食欲をそそります。

 

押し寄せる旨味の連打

ビリヤニのご飯ってこんなに一粒一粒が長くて大きいんですね。薬膳カレーの絶妙なスパイスと絡まって旨味の連打が止まりません。この味は癖になる!

 

ティラミスフルーツ

がっつりカレーで満たされたところで仕上げのデザートは上品な甘さのティラミス。コース料理全てが美味しくてお酒も進みました。これで4,000円は安い。満足度120%です。

関さんとの会話録

現役時代の事から料理人としての熱い思い、今後のことまでお話を伺いました。

 

きっかけはあの伝説の世界戦

語り継がれる伝説試合、畑山隆則vs坂本博之を観て感化されたのがボクシングを始めたきっかけだったそうです。

 

「あの熱く眩しい試合を観て、自分もあのリングに立ちたいと思ったんです。当時はテレビ番組のガチンコファイトクラブも流行っていて、あれにも影響を受けましたね。ボクサーになると決意して角海老宝石ジムの門を叩きました」

 

畑山vs坂本&ガチンコの影響でボクサーになった現料理人は本当に多い。ラーメン蓮の伊藤良介さん、粋酔処・楽縁の笛木亮さんもです。

 

ベストバウトは下田昭文戦

フェザー級の全日本新人王を獲って、あの細野悟さんが持つ日本フェザー級タイトルにも挑戦した現役時代。自身が最も誇れるのはどの試合かをお聞きしました。

 

「細野悟さんとのタイトルマッチは、大きな山と戦ってるみたいでした。一番誇れる試合は下田昭文さんとの試合です!下田さんが世界戦で負けた次の再起戦で、結果は判定負け。圧倒的な不利予想でしたけど、練習から試合内容まですごく納得出来たんです」

 

関さんは3回に効かされながらも、6回には左をクリーンヒットさせ、手数とスタミナを武器に前進して大健闘。3~4ポイント差の3-0の判定負けながら、元世界王者と堂々と打ち合って見せた試合でした!

 

ボクシングと料理の共通点

来年の2月で2周年を迎えるサハスラーラ。オーナーシェフとしての今後の夢を教えてくれました。

 

「カレーってフレンチやイタリアンより各下のイメージがあると思うんですけど、それを覆したい。こんな素敵なカレーのコース料理があるんだって。ランチは予約なしで営業していますが、ディナーはこれからも組数限定&事前予約制でコース料理を提供していきます。最近は地元の常連さんが家族のお祝いや記念日に使ってくれる様になって本当に嬉しいんですよ。ボクシングと料理の共通点。それは《お客様の期待を超える》ことを目標に頑張れるところです

 

ボクサー時代は観戦ファンの期待値を超えようと必死で戦って来た関さん。その熱い思いは第二の人生でも変わりません。フレンチ超えを目指すカレーのフルコース。良い!

サハスラーラの推しポイント

ボクシングファンならずとも是非とも体感して欲しい名店サハスラーラ。推しポイントはこの3点。

 

新鮮度120%のフルコース

このクオリティと量で4,000円はコストパフォーマンス良過ぎ。カレーのコース料理創作を追求し続ける関さんの自信作です。これを味わわずして人生を終えるとしたら、それは損だと断言します。前々日17:00までに要予約♪

 

ランチも大人気

体が喜ぶ薬膳カレー!ランチタイムは彩り豊かな薬膳カレーを提供しており、こちらも大人気。この日はディナーでしたが次回はランチでも行ってみようかと思います。

 

ボクシング会場が近い

後楽園ホールがある水道橋駅までは近いですね。最寄り駅の東向島駅→水道橋駅の電車での移動時間は約30分という、観戦の前後にサクッと行ける距離感。

 

SNSはインスタグラムを随時更新されているので、フォローしてサハスラーラの情報キャッチアップをおすすめします。

 

サハスラーラ公式インスタ

 

いや~。カレーに対するイメージを一新させられる様な素晴らしいディナーコース。最高です。ぜひ行ってみてください。以上、ボクサーのお店レポ第67回「元日本フェザー級2位 関豪介のカレーのフルコース !東向島の サハスラーラ」でした。最後に地図と概要を貼っておきます。

地図と概要

 

関連ランキング:カレーライス | 東向島駅鐘ケ淵駅八広駅

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。