2号店は和食の隠れ家「保夜萬歩Ⅱ」

  • URLをコピーしました!

皆様こんにちは。
お店レポの101店舗はこちら。

息子さんがキッズボクサーという、名物女将の神田のり子さんがいる神田の居酒屋・保夜萬歩シリーズの2店舗目となる「保夜萬歩Ⅱ」です!

前回の「保夜萬歩Ⅰ」から1週間程しか間を開けずに突撃。この日は後楽園ホールで武居由樹の東洋タイトル戦があり、観戦後に友人と2人で行って参りました。季節の旬食材を使用した和食が自慢と聞く「Ⅱ」はどんなお店なのでしょうか。

INDEX

場所と外観

JR「神田」駅から徒歩5分、地下鉄「淡路町」駅からは徒歩3分という好立地。この日は神田駅から向かいました。

神田駅の西口を出たら多町大通りを真っすぐ進んで、この神田警察通りを渡って更に直進。次に見えてくる一八通りを渡らずに左折すると小さい脇道があるので、そこに入って行きます。

すると建物の2階にスポットライトに照らされたこの看板が見えてきます。細くてレトロな雰囲気の階段を上がって入口へ。

階段を上がると左側に入口の扉。保夜萬歩Ⅱに到着いたしました。さぁ店内にGO!

平日、超満席の店内

カウンター・テーブル・座敷合わせて全35席の店内は我々が到着した時点でカウンター以外はほぼ埋まっており、その後すぐに満席に。

落ち着けるカウンター席

この日は友人と二人でカウンター席へ。テーブルの奥行きが広くてゆったり。心地よく自由に使わて頂きました。

店内の中心にテーブル席

4人掛けのテーブル席は店内のセンターの位置に4卓配置。貸し切り相談も可能だそうで、その時は自由にレイアウトできそうな空間。

奥側には座敷・掘りごたつ席も

既にお客様が着席中だったので近くまでは行きませんでしたが、座敷・掘りごたつの席も奥の方にあり、用途に応じて色々な席種が選べます。

メニュー紹介

店内に置かれていたメニュー表です。

・ドリンクメニュー①

・ドリンクメニュー②

・ドリンクメニュー③

工夫の技を感じる逸品揃い

この日は武居由樹が期待通りに東洋タイトルを奪取したので、勝利の祝杯からスタート。

この日のオーダー
  • 生ビール、サワー各種
  • 日本酒「飛露喜」「而今」
  • 刺身盛り合わせ
  • 濃厚おぼろ豆腐
  • クリームチーズ味噌漬け燻製
  • 牛すじの塩煮込み
  • 山形豚の西京焼き

最高なもの=良い試合を観た後のビール

過去最強の相手に素晴らしい内容で5回TKO勝ちした期待のパンチャー武居。良い試合を現地観戦した後で飲むビールは美味い!こんな楽しい時間はありません。

日本酒好きも唸る「飛露喜」「而今」

自分はもっぱらビール・サワーしか飲めない派なのですが、日本酒好きの友人は飛露喜・而今を美味しそうに飲みながら「この店の日本酒の銘柄は良いのが揃ってる」と感心しておりました。

刺身盛り合わせ・濃厚おぼろ豆腐

お刺身の鮮度は素晴らしく、ごく自然な盛り付けで湯葉が添えられていることに感動。おぼろ豆腐の程よい柔らかさとまろやかな味わいも素晴らしい。

牛すじの塩煮込み・山形豚の西京焼き

ただの牛すじ煮込みではなく、素材の良さに加えて"ペペロンチーノ仕立て"のほんのりピリッと来る味付けにはやられました。山形豚の西京焼きも超美味しく、お酒が進んで止まりません。

保夜萬歩Ⅱメンバーとの会話録

常連のお客様達と気持ちの良いコミュニケーションを取りながら、活気付く満席の店内を動き回る保夜萬歩Ⅱのスタッフの方々。ひと段落したタイミングでお声掛けさせていただきました。

料理長の村椿さん(左)・店長の吉永さん(右)

店内やお料理の素晴らしさは予想してましたが、入口や階段の雰囲気が意外にレトロな感じで好きです。

「ありがとうございます!料理長の村椿です。ここは場所的にも駅前の1号店とは違って、隠れ家的なロケーションなのでそういう所を気に入ってくださるお客様は多いですね。この建物は築43年。僕の年も今年で43歳です(笑)」

そうですか^^たしかに歴史を感じます。
店長さんは我々がボクシングファンだと知っていてくれたのですね。

「はい。店長の吉永です。女将さんから聞いておりました!保夜萬歩シリーズ3店舗を全てコンプリートすると言っていただいてるそうで、嬉しい限りです。ボクシングに関しては僕は詳しくないのですが、当店には元ボクサーのスタッフが一人おりますのでご紹介します」

なんとボクサーのスタッフが!?

元セレスジムの空さん

手慣れた手つきで日本酒の而今を注いでくれたフレッシュな青年がまさかボクサーだったとは。セレス小林vsガメスの感動試合をリアルタイムで観ていたファンとしては、元セレスジムというのも嬉しい。

「はじめまして、空と申します。以前はセレスジムでしたが、今は女将の息子さんと同じジムで一緒に練習しています!教えたことの飲み込みが凄く早くて毎回びっくりさせられてますよ」

そうだったのですね。確かにTwitterには女将さんの息子さんと一緒にジムワークする空さんの姿が。

教えたくない隠れ家

帰り際に「今日は本当にありがとうございました!ブログ記事を楽しみにしております!」と言って気持ちよく2人のボクヲタを送りだして下さる村椿さんと吉永さん。

いや~楽しい時間でした。良い試合を観て、良いお酒を飲んで、美味しい料理をいただき、素晴らしいスタッフの方々と触れ合って帰る…この日、神田で飲んだ会社員達の中で一番それを満喫したのは我々に違いありません。

保夜萬歩Ⅱの推しポイント

ボクシングファンならずとも是非とも体感して欲しい名店・保夜萬歩Ⅱ。推しポイントはこの3点。

保夜萬歩Ⅱはココが違う!

  • 繁華街の中の隠れ家ロケーション
  • 腕利き料理長、拘りの和食メニュー
  • 水道橋から電車で8分

繁華街の中の隠れ家ロケーション

1号店の様な駅前の立地とは違って駅前の喧騒から少し離れた場所なので、目的をもって足を運んだ人だけが見つけられる隠れ家的な良さがある場所。かと言って駅から遠いかというとNOで、神田駅から徒歩5という素晴らしさ。

腕利き料理長、拘りの和食メニュー

この建物と同じだけの年齢を重ねてきたという村椿料理長。料理人としてのキャリアも相当長い様に見受けられました。そのメニューからも「素材は1級品+味付けにはひと工夫」の拘りを感じましたし、日本酒の銘柄も良いものが揃っています。

水道橋からの電車移動時間は8分

この日後楽園ホールで武居のKOを見届けてから、20分と経たずに乾杯のビールを飲んでいるというボクシングファンにとってはたまらなく便利な距離感。そうでなくても神田はどこからでもアクセスしやすい街ですね。

「Ⅱ」としてのSNSはFacebook、Twitterを更新中。ぜひフォローして保夜萬歩Ⅱ情報をキャッチアップしてください。

保夜萬歩ⅡのFacebook
保夜萬歩ⅡのTwitter

これで残るは「Ⅲ」となりました。そのうち突撃しますのでお楽しみに!「Ⅰ」も「Ⅱ」も素晴らしいお店ですので是非行ってみてください。

以上、お店レポ第101回「2号店は和食の隠れ家 保夜萬歩Ⅱ」でした。最後に地図と概要と貼っておきます。

地図と概要

関連ランキング:割烹・小料理 | 淡路町駅神田駅小川町駅

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

INDEX