高山樹延の2店舗目!赤坂の一等地に焼肉ホルモン「金樹」

  • URLをコピーしました!

皆様こんにちは。
ボクサーのお店レポ、99回目はこちら。

元日本・東洋ウェルター級王者の高山樹延さんが大塚の焼肉冷麺だいじゅに続く2店舗をオープン!赤坂の一等地に2022.8.8にオープンさせた焼肉ホルモン「金樹」です。2020年4月という大変な時期にオープンした1店舗目を努力で軌道に乗せ、2年後に都心の港区にも出店というアグレッシブさ。

金樹でパワー補充したい!ということで元ボクサーの友人達と3人で突撃して参りました。感動の金樹デビューの日の思い出を共有致します。

INDEX

場所と外観

「赤坂」駅徒歩2分、「溜池山王」駅徒歩5分、「赤坂見附」駅徒歩7分というザ・都心。ザ・港区という場所。この日は赤坂駅から向かいました。

赤坂駅の出口を出たら、「赤坂みすじ通り」という高級クラブ・高級飲食店が集う賑やかな通りがあるので、そこに入りましょう。その赤坂みすじ通り沿いにお店はあります。

進行方向の左側にこの看板が見えてきます。オープンしたてなので、看板も暖簾もエントランスのガラス窓も真新しいくて超ピカピカ。

到着いたしました!「焼肉ホルモン金樹」開店祝いのお花がまだ所狭しと飾られています。さぁ店内へGO。

店内は洗練された空間

店内は全10卓。大塚だいじゅからの拘りをそのまま踏襲しつつ、新たな"思い"も刻まれた拘り空間。

カラーは洗練されたホワイト×ブラウン

落ち着いたイメージのカラーで統一されており、オープンなテーブル席エリアと半個室っぽい仕切りがあるエリアに別れています。

仕切られた大人数用テーブル

店内奥のスペースには最大で8人座れるロングテーブル席も複数卓あります。奥の人がトイレに行く時は手前3人は立ち上がる事になりますが、楽しくて気にならないでShow!

最新の排気設計で通気性は超バツグン

大塚だいじゅも同様ですが、「上引きフード」で焼肉の煙と一緒に店内の空気を店外に排気していて、ほんの数分で客席全体の空気を入れ替える事が出来る設計なので安心。

壁には達筆な「九牛一毛」

この言葉の意味は「多くの中の、きわめてわずかな部分のたとえ。多くの牛に生えたたくさんの毛の中の一本の意」とのことです。

メニュー紹介

店内に置かれていたメニュー表です。

・ドリンク、一品系

・焼肉、ホルモン

・スープ、ご飯

至高の金樹タイム

おそらくこれが12店舗目?ぐらいのボクサーの焼肉店訪問なのですが、オープンしたての真新しい店内は実は初めて。こんなに心地良いものだとは。

この日のオーダー
  • 生ビール、サワー各種
  • カクテキ、キムチ
  • 生レバー、牛タン塩
  • ハラミ、和牛カルビ
  • マルチョウ、塩ホルモン
  • コムタンスープ、盛岡冷麺

キムチ・生レバー・センマイ刺し

鮮度抜群のカクテキは程よい辛さとシャキッとした歯応えがたまらない。このレバーは生で食べても軽く炙ってもOKだったので軽く炙ってパクリ。ウマい。センマイ刺しは安定のアクセント。

牛タン塩

元ボクサーであの名護明彦とも戦ったことがある後藤さん。この牛タンを一口食べた瞬間に「…はぁあ!?うんま!!」と驚愕。口の中に肉汁と共に牛タン独特の食感が広がります。

ハラミ

拘りの厳選肉と言っているだけあって、どの部位も質の良さが伝わる味わい。ハラミも美味し過ぎて、ご飯が欲しくなります。元日本Sライト級1位の諸岡さん。即効でご飯をオーダーしました^^

和牛カルビ

贅沢なサイズにカットされた焼肉の王様的な部位。このカルビは柔らかすぎて口の中で"溶ける"感覚がたまらく美味しい。お酒も進んで進んで仕方ありません。

マルチョウ

少し濃い目の味噌タレがよく合うマルチョウ。コリっとした食感が好き。いつも焼肉の時はシメの少し前にオーダーします。良い感じに胃の中が整う(気がする)

塩ホルモン

ホルモンの王様。ザ・ホルモンというべき「塩ホルモン」そんなにコリコリしてなくてサクッと食べやすい感じ。この塩ホルモンが入った塩やきそばを食べてみたい…そんな想像まで広がるレベルのウマさ。

コムタンスープ・盛岡冷麺

栄養とエネルギーと旨味の熱いコムタンスープは一口食べたら止まらない。盛岡冷麺は大塚の一号店では「焼肉冷麺だいじゅ」と店名に入れる程の自信作。そのハイクオリティな安定感は今日も変わらずでした。最高!

高山さんとの会話録

先日、大塚の1号店でファン同士の河村慎司お疲れ様会をやったのですが、その時に今回の新規出店の話を聞いてました。オープンから1週間の間にあの元世界チャンピオンが金樹を訪れていた様です!

念願だった港区への出店

コロナ真っ只中の2020年4月に大塚店をオープン。営業できなくても焼肉弁当を販売して努力努力で頑張ってきた高山さん。2年での新店舗なんて本当に素晴らしい。

「大塚のオープンの時は本当に大変でしたが、閉店したくなかったので焼肉弁当を販売ました。沢山の仲間達が助けてくれて…本当に関わってくれる全ての人たちに感謝ですね。念願だったこの場所に出店できて心から嬉しいです。先日、同じ角海老宝石ジムで元世界チャンピオンの小國以載さんも来てくれましたよ!金樹でも実家(髙山さんの実家は秋田で36年続く焼肉店)の盛岡冷麺の変わらない味を受け継ぎ、リーズナブル&新鮮なホルモンでお客様に笑顔になって欲しいです^^」

小國以載さんのブログ「大金星王者だ!」に、金樹を訪問した時の様子が書かれています。

元WBAアジア王者、今野裕介さんも金樹に!

高山さんと同じ角海老宝石ボクシングジムの所属で、元WBAアジアSライト級王者の今野裕介さんもスタッフとして金樹にいらっしゃいます。久々だというファイティングポーズもサマになりますね。

「麻生興一戦、内藤律樹戦を観ててくれたんですか?ありがとうございます!念願の赤坂一等地への出店。僕も熱いハートで接客しておりますので、引き続きよろしくお願いします」

二人の元ボクサーとの語り合い

この日は元日本Sライト級1位でオフィスチャンプ社長の諸岡正明さん、元日本フェザー級7位でパーソナルストレッチトレーナーの後藤俊光さんと熱いボクシングトークを繰り広げました。ボクシングが好きな友人同士で、美味しいものを食べながらボクシングの話をする…どうしてこんなに楽しいのでしょうか。

金樹の推しポイント

ボクシングファンならずとも是非とも体感して欲しいホルモン焼肉金樹。推しポイントはこの3点。

金樹はココが違う!

  • 通気性抜群の店内環境
  • 拘りの厳選肉&伝説冷麺
  • 2人の元チャンピオンに会える

通気性抜群の店内環境

大塚だいじゅと同様で「上引きフード」で焼肉の煙と一緒に店内の空気を店外に排気していて、ほんの数分で客席全体の空気を入れ替える事が出来る設計なので安心。

拘りの厳選肉&伝説冷麺

恵比寿「新鮮焼肉ランボー」麻布十番「焼肉おくむら」といった焼肉界の超有名店で修業した高山さん。彼の目利きで選び抜いた厳選肉だけを使用。盛岡冷麺の麺のモチっと&ツルっと感は唯一無二!

2人の元チャンピオンに会える

元日本・東洋ウェルター級王者の高山樹延さん&元WBAアジアSライト級王者の今野裕介さんに会えるなんて、ボクシングファンにはたまらない!大塚店に出勤される場合もあると思うので、会いたい場合は事前の確認をおすすめいたします。

赤坂なので都心のボクシング会場からも近いです。後楽園ホールがある水道橋駅から赤坂駅までの電車の移動時間は15分という距離感なので、観戦後の打ち上げで使うのもOK。

SNSはInstagramのアカウントを発見。高山さんのアカウントと一緒にご紹介しておきます。

金樹のInstagram
高山さんのInstagram

いや~大塚だいじゅも大繁盛店ですが、この赤坂の金樹もそうなる予感しかしません。ぜひ行ってみてください!以上、第99回ボクサーのお店レポ「高山延樹の2店舗目!赤坂の一等地に焼肉ホルモン金樹」でした。最後に地図と概要を貼っておきます。

地図と概要

関連ランキング:焼肉 | 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

INDEX